ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.10521] 【兵庫】たつの市立埋蔵文化財センター/新宮宮内遺跡の時代 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/02/26(Sun) 23:16:40

 播磨新宮のたつの市立埋蔵文化財センターhttp://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=28&c=149
では、弥生時代の遺跡の展示中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆特別展「新宮宮内遺跡の時代」〜3/20(月・祝)
    火曜、月末、3/1(水)
    入館料金:高校生以上200円、小中生100円(入場者には記念冊子を進呈)
 播磨を代表する弥生遺跡から、県下最多の出土を誇る分銅形土製品のほか、主要な出土品をすべて展示し、西播磨の遺跡を紹介しながら、弥生時代の実像を探る。

講座:3/4(土)講座体験学習室にて、午後2〜3時30分、無料、申込不要、先着50名(受付1時〜)
「新宮宮内遺跡を読み解く」岸本道昭氏(たつの市教育委員会)

シンポジウム:3/11(土)たつの市立新宮公民館にて:午後1時30分〜4時30分まで(開場12時45分)
「新宮宮内遺跡を考える−播磨を代表する弥生集落の歴史的価値を探る−」
  講師:菱田哲郎市(京都府立大学教授、新宮宮内遺跡環境整備委員)
      山下史朗氏(兵庫県教育委員会文化財課副課長)
      禰疆腸唾忙瓠癖顕縦・臟な顕什眥敢佐院ヒ
    無料、申込不要。入場者には参加記念品を進呈。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー