ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.10511] 【兵庫】三木市立みき歴史資料館/地域の資料たち 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/02/23(Thu) 22:06:49

 地域の資料館を、企画展とともに紹介しておきます。
==================================================================
施 設 名:三木市立みき歴史資料館
ふりがな:みきしりつみきれきししりょうかん
英文表記:  
分野 :歴史 民俗
郵便番号:673-0432
都道府県:兵庫県
市区町村:三木市 
所在地:上の丸町4-5
電話番号:0794-82-5060   
FAX:0794-82-5068  
URL:http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/cf6cfa88c407676349256f23001a1a38/95bb9d3019598bff49257f8d00115419?OpenDocument
公共交通:神戸電鉄(粟生線) 三木上の丸駅下車徒歩5分
      神姫バス(神戸三宮駅⇔西脇営業所) 三木上の丸下車徒歩5分
      神姫バス(明石駅⇔三木営業所) 三木中町下車徒歩8分

道路案内:山陽自動車道(三木・小野IC)南東2km、無料駐車場あり(大型車進入不可)
開館時間:午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで)
休 館 日:月曜日(祝日は開館)祝日の翌日(土日は開館)年末年始(12/28〜1/4)
入館料金(常設時):無料
展示内容: 三木のあけぼの、古墳時代の三木、古代・中世の三木、三木城の時代、近世の三木、近現代の三木のパネルや遺物の展示
観覧時間:
その他(販売・友の会など):
報 告 者:明日香 光二/馬場 英明
==================================================================
☆企画展「地域の史料たち〜みんなが主役の市史編さん〜」〜3/26(日)
     月曜日(祝日は開館)祝日の翌日(土日は開館)
     入館無料
 神戸大学大学院人文学研究科地域連携センターと連携して進行中の市史編纂だが、住民参加による資料調査や整理、保存、執筆まで行われている。市史編纂活動の様子やこれまで調査した歴史資料の展示を通じて、三木の地域歴史遺産の魅力を紹介。
  自治会所蔵文書、個人所蔵文書から、江戸から昭和・戦後に至る村の様子が分かる史料(屏風、扁額、村絵図など)

特別講演会:2/26(日)午後1時30分〜3時、3階講座室にて、先着80名(申込不要 無料)
 「市民が主役の自治体史」 大槻 守 氏(香寺歴史研究室)

ワークショップ:市史編さん体験〜古文書を触ろう〜 3/18(土)午後1時30分〜3時
 市史編さんボランティア・旧玉置家住宅文書保存会、参加費無料、申込不要
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  参考:館のチラシとホームページ

                    明日香 光二/馬場 英明


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー