ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.10490] 【東京】富士美術館/とことん見せます!富士美の西洋絵画 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/02/21(Tue) 23:59:32

 八王子の東京富士美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=275では、館蔵の西洋絵画の大公開展を開催中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「とことん見せます!富士美の西洋絵画〜日本最大級の西洋絵画コレクション、全貌公開!〜」3/20(月・祝)
   月曜休館(祝日の場合は翌日)
   入館料金:大人800円 高大生500円 小中生200円
          土曜日は小中生無料
          障がい児者、付添者1名は半額(要証明書を提示)
          誕生日当日に来館者はご本人のみ無料(要証明書提示)
 開館より33年の間で収集した16世紀のイタリア・ルネサンス絵画、17世紀のフランドル絵画、18世紀を彩ったフランス・ロココ絵画、19世紀の新古典主義、ロマン主義の絵画、そして19世紀後半に花開いた印象派や個性豊かな20世紀絵画など、西洋美術史400年の流れをたどることのできる幅広い西洋絵画コレクション。22点の初公開作品をはじめ、日本国内でも最大級の規模となる202作家による275点を一挙展覧し、当館よりイタリア共和国に寄贈した16世紀の絵画《タヴォラ・ドーリア》も特別展示。
   《ザクセン選帝侯ヨハン・フリードリヒ豪胆公の肖像》ルーカル・クラーナハ(父)
   《ヘレヴーツリュイスから出航するユトレヒトシティ64号》ジョセフ・マラード・ウィリアム・ターナー
   《鵞鳥番の少女》ジャン=フランソワ・ミレー
   《睡蓮》クロード・モネ
   《モレル・ダルルー伯爵夫人と息子》メアリー・カサット
   《婦人像》ジョルジェ・クロエガート   など

講演会:ミュージアム・シアターにて、午後2時〜約1時間、定員200名
3/12(日)「印象派とその時代」島田紀夫氏(美術史家)

名曲コンサート:ミュージアム・シアターにて、午後2時〜約1時間、定員200名
3/5(日)「流麗なる響き」
 藤井洋子氏(クラリネット)&出羽真理氏(ピアノ)

特別ギャラリートーク:2/25(土)3/11(土)3/18(土)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 参考:館のチラシとホームページ

                 明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー