ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.10447] 【東京】多摩美術大学美術館/染色家 岡村吉右衛門 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/01/31(Tue) 23:28:56

 多摩美術大学美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=331で開催中の染色版画の展示を紹介します。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「生誕100年記念 染色家 岡村吉右衛門 ―祈りの徴(しる)し―」 〜2/19(日)
     火曜休館
     入館料金:一般300円 高大生200円 障がい者および中学生以下無料
 民芸運動の推進者である柳宗悦の薫陶を受けて活動を展開した岡村吉右衛門(1916―2002)は、自然との交信を考え、紙素材に、独自の染色技法である型染め版画という表現世界を選んだ。本展では、吉祥や季節に因んだ動植物の絵を漢字に見立てた「文字絵」シリーズ(1970―90年代)、自然への畏怖と共生をアイヌ文化から見出した「蝦夷絵」シリーズの晩年の遺作となった未公開作品群(1980―90年代)、晩年の大作「十二星座」シリーズ(1996年)など様々なテーマと技法に富んだ型染め版画約230点を展示。
  蝦夷絵 「狼神送り」 型染め版画、和紙
  蝦夷絵 「阿呆鳥」 型染め版画、和紙
  文字絵 「寿」 型染め版画、和紙
  文字絵 「染」 型染め版画、和紙
  私家本 「アイヌ神謡」 型染め版画、和紙

学芸員によるギャラリートーク:2/11(土・祝)午後3〜4時.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー