[掲示板へもどる]
一括表示

  [No.10380] 【近現代史社会】平成29(2017)年に見られる展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2016/12/28(Wed) 23:00:07

 これから見られる、近現代史や社会問題の展覧会を紹介します。この発言を平成29(2017)年のベースノートとします。ほっとミュージアムに既に紹介済みのものに合わせて、訪問にご利用下さい。なお、既に、年末の休館に入っている館もあります。継続開催中の表記になっている展覧会も、年末年始休館のところが多くございますので、訪問に際しては当該館のサイトなどでご確認下さい。

【岩手】
大船渡市立博物館,☆「3.11 東日本大震災 三陸大津波写真展」〜平成29年3/31(金)

【宮城】
東北大学付属図書館,☆パネル展「日本と国連の歩み−東北から世界を変えよう!−」〜平成29年1/12(木)
東北福祉大学・鉄道交流ステーション
 ☆第29回企画展「東北・北海道を走ったブルートレイン」〜平成29年3/4(土)<期日修正>
吉野作造記念館,☆ミニ企画展「白熱講演〜吉野作造記念館の講演会〜」平成29年1/8(日)〜3/31(金)

【東京】
在日韓人歴史資料館,☆第15回企画展「趙根在が撮ったハンセン病の同胞たち」〜平成29年2/25(土)
中村屋サロン美術館
 ☆テーマ展示・中村屋創業115周年記念「新宿中村屋 食と芸術のものがたり」〜平成29年2/19(日)
野球殿堂博物館,☆企画展「野球報道写真展2016」〜平成29年1/29(日)
都立第五福竜丸展示館,☆特別展「この船を知ろう−第五福竜丸建造70年の航跡」〜平成29年3/26(日)
日野市郷土資料館
 ☆2016年後期 企画展「日野の産業革命〜レンガ・ビール・養蚕〜」〜平成29年4/16(日)

【神奈川】
三菱みなとみらい技術館,☆企画展「豪華客船の黄金時代を担った秩父丸展」〜平成29年1/16(月)
日本郵船歴史博物館
 ☆「世界とつながって〜日本郵船の企業市民活動〜」平成29年1/7(土)〜4/16(日)
日本新聞博物館(ニュースパーク),☆「2016年報道写真展」平成29年1/7(土)〜3/26(日)
川崎市市民ミュージアム,☆2016「川崎フロンターレ展」〜平成29年1/15(日)

【新潟】
長岡市郷土史料館,☆特別展「近代長岡の教育事情」〜平成29年1/29(日)

【愛知】
碧南市藤井達吉現代美術館
 ☆「碧南の医人展−医聖徳本・近藤坦平一族を中心に−」平成29年1/21(土)〜3/5(日)

【滋賀】
西堀榮三郎記念 探検の殿堂,☆「鈴鹿山懐夜話」〜平成29年3/31(金)

【京都】
立命館大学国際平和ミュージアム
 ☆第105回ミニ企画展示
    ミュージアム・この1てん「対敵宣伝須知」平成29年1/12(木)〜1/31(火),
ハリス理化学館同志社ギャラリー
 ☆特別陳列「同志社女子大学学芸学部情報メディア学科二瓶ゼミ
      『卒業演習・制作』成果発表展」平成29年2/3(金)〜2/18(土)
 ☆特別陳列「東日本大震災・原発事故から7年目の福島の現状」平成29年3/14(火)〜3/25(土)
霊山歴史館
 ☆2017年春の特別展「幕末志士群像新収蔵品展」第1期:平成29年1/3(火)〜3/20(月・祝)
京都市学校歴史博物館,☆企画展「近代京都の商業学校・工業学校」〜平成29年3/14(火)
龍谷大学 龍谷ミュージアム
 ☆特集展示「追慕抄 九條武子 慈善活動に込めた、み仏のこころ」平成29年1/9(月・祝)〜2/19(日)

【大阪】
大阪企業家ミュージアム
 ☆特別展示「明治・大正・昭和、激動の時代を駆け抜けた女性企業家
       〜鈴木よねと広岡浅子〜」〜平成29年1/31(火)
EXPO'70パビリオン
 ☆企画展「The Legacy of EXPO'70 建築の記憶−大阪万博の建築」平成29年3/25(土)〜7/4(火)
淀川資料館,☆冬休み展示「よどがわのはたらくきかんしゃ」〜平成29年2/28(火)

【広島】
広島市郷土資料館
 ☆特別展「『広島諸商仕入買物案内記』に見る明治前期の広島」〜平成29年2/19(日)

【山口】
山口県立山口博物館,☆特集展示「長州藩幕末維新関係資料」〜平成29年3/26(日)

【高知】
高知県立歴史民俗資料館
 ☆[志国高知] 幕末維新博 関連企画第1弾
 企画展「幕末の土佐 −書跡にみる人物群像−」平成29年1/29(日)〜5/10(水)

【福岡】
九州鉄道記念館,☆企画展「彩輝道(さいきどう)蒸気機関車(58654)の軌跡」〜平成29年2/5(日)
大牟田市石炭産業科学館
 ☆冬の企画展「地図と写真で見る三池炭鉱と大牟田の今むかし」平成29年1/4(水)〜3/5(日)

【長崎】
ナガサキピースミュージアム,☆「長崎大学 アフリカ50周年記念展」平成29年1/2(月・振)〜1/29(日)

【沖縄】
沖縄県平和祈念資料館
 ☆第4回子ども・プロセス企画展「沖縄の米軍基地と人権−くり返される事件・事故−」 〜平成29年2/12(日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                          明日香 光二/馬場 英明


  [No.10397] 【熊本】くまもと文学・歴史館/神風連140年 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2016/12/31(Sat) 22:16:22

 熊本県立図書館内のくまもと文学・歴史館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=43&c=6
で、開催中の展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆アーカイブズに見るくまもと5「1876 神風連140年」〜平成29年1/23(月)
    火曜休館(祝日のときは翌日が休館)
     毎月最終金曜日休館、12/28〜1/3休館
 明治9(1876)年に勃発した神風連から140年を記念して、神風連を報じる当時の熊本県の公文書や勃発直後の生々しい史料、その日に書かれた日記など、神風連のその日を展示。
 神風連に参加した人々の遺墨も40年ぶりに公開します。併せて神風連を調査した荒木精之氏の作品や神風連を描いた文学作品等を展示。
 飽田郡立田村の肥後藩検地諸帳(県指定重要文化財)と立田村近くを南北に縦貫する菊池往還に関する熊本藩絵図、天正12年の戦国大名相良義陽が討死にした響野原合戦に因む相良文書も展示。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                     参考:館のホームページ

  明日香 光二/馬場 英明


  [No.10430] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/01/27(Fri) 23:27:21

 早春から行われる近現代史や社会問題の展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて、訪問にご利用下さい。

【宮城】
東北大学付属図書館
 ☆外務省作成 日本の国連加盟60周年写真パネル展示
「日本と国連の歩み」第2部:〜2/10(金)


【茨城】
予科練平和記念館「雄翔館」,☆平成28年度 収蔵資料展「旗と手紙」〜3/12(日)

【埼玉】
所沢航空発祥記念館,☆特別展「日本−仏蘭西・百年飛行の旅」〜4/9(日)
国税庁税務大学校税務情報センター(租税史料室)
 ☆特別展示「史料室収蔵品展〜税の蔵出し史料展〜」〜9/28(木)
八潮市立資料館,☆「八潮の文化と出版物(仮題)」1/28(土)〜3/12(日)

【千葉】
国立歴史民俗博物館
 ☆特集展示(国際展示)「台湾と日本―震災史とともにたどる近現代―」1/11(水)〜2/19(日)
 ☆第3展示室特集展示「見世物大博覧会」1/17(火)〜3/20(月・祝)
 ☆企画展示「デジタルで楽しむ歴史資料」3/14(火)〜5/7(日)

【東京】
新宿歴史博物館,☆常設展示室特設コーナー「新宿駅周辺の70年」〜3/17(金)
平和祈念展示資料館,☆企画展「手紙が語る戦争」〜3/26(日)
高麗博物館,☆「奪われた野にも春は来るか〜フクシマを考える」2/1(水)〜4/30(日)
東京都江戸東京博物館,☆企画展「戦時下東京の子供たち(仮称)」3/7(火)〜5/7(日)

【新潟】
湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」
 ☆冬季特別展示「湯沢・スキーの歴史を振り返る」〜3/28(火)

【愛知】
リニア・鉄道館,☆知りたい!「鉄道のスゴいところ」〜2/27(水)

【京都】
立命館大学国際平和ミュージアム
 ☆第106回ミニ企画展示
第22回京都ミュージアムロード参加企画「京都と空襲」2/4(土)〜3/26(日)
佛教大学宗教文化ミュージアム
 ☆冬期企画展「佛大逍遥IV―竹田聴洲―(生誕100年記念)」2/11(土・祝)〜3/25(土)

【大阪】
大阪企業家ミュージアム,☆特別展示「五代友厚」2/4(土) 〜2/18(土)
堺市立平和と人権資料館(フェニックス・ミュージアム)
 ☆企画展「人権マンガ パネル展」〜3/30(木)
国立民族学博物館,☆企画展「津波を越えて生きる―大槌町の奮闘の記録」〜4/11(火)

【兵庫】
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター
 ☆企画展「写真でたどる阪神・淡路大震災〜あの日から今日まで〜」〜2/19(日)

【島根】
松江歴史館,☆ミニ・スポット展示「維新十傑・前原一誠と松江藩」〜2/15(水)

【岡山】
岡山空襲展示室
 ☆酒とその歴史をめぐる13機関の連携展示「ひろがる酒の輪」
   「否定される酒、肯定される酒−戦時下のくらしの中で−」〜2/5(日)
【広島】
国立広島原爆死没者追悼平和祈念館
 ☆企画展「原爆体験記−ヒロシマ原点の記録−その2」〜12/29(金)
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)
 ☆ミニ企画展「観艦式−式典からみる日本海軍」〜2/27(月)

【高知】
高知市立自由民権記念館
 ☆第17回「社会科自由研究作品展」 前期:〜2/5(日)
             後期:2/7(火)〜2/23(木)
高知県立坂本龍馬記念館,☆企画展「坂本龍馬記念館 25年のあゆみ展」〜3/31(金)

【長崎】
ナガサキピースミュージアム
 ☆「長崎・中之島“今昔記”〜国際博・新幹線〜(仮題)」1/31(火)〜2/26(日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   明日香 光二/馬場 英明


  [No.10483] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/02/20(Mon) 21:11:53

 近現代史や社会問題の春からの新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムに掲載済みのものに加えて、訪問にご利用下さい。

【岩手】
原敬記念館,☆収蔵資料展「本宮村/原敬/近代南部家」3/4(土)〜5/7(日)

【群馬】
高崎市歴史民俗資料館 ,☆明治百五十年記念「明治四十三年高崎案内 展」〜4/9(日)
富岡製糸場,☆企画展「絹の国ぐんまにふれる〜世界遺産・日本遺産・ぐんま絹遺産〜」〜3/7(火)

【東京】
旧新橋停車場 鉄道歴史展示室,☆第43回企画展「JRバス(仮称)」3/14(火)〜6/25(日)
新宿歴史博物館
 ☆新宿区成立70周年記念協働企画展
   「新宿の高層ビル群ができるまで 塔の森クロニクル」3/5(日)〜5/7(日)
中村屋サロン美術館
 ☆新宿大通商店街振興組合創立70周年記念 写真パネル展
   「新宿通り いま・むかし」2/22(水)〜3/12(日)
野球殿堂博物館,☆侍ジャパン応援企画 「WBC展」〜4/9(日)
東洋大学井上円了記念博物館
 ☆2016年度 博物館実習I〈1コース〉 実習成果展示
  「教育者 内藤ますと伊藤うた ─近代山梨をかけた乙女たち─」〜平成29年5月末頃
すみだ郷土文化資料館,☆企画展「下町の戦後−東京大空襲からスカイツリーまで」〜5/7(日)
植村冒険館
 ☆「メモリアル展 山頂に残された旗 マッキンリーに消えた植村直己の足跡」〜4/11(火)
パルテノン多摩
 ☆特別展「災害と多摩」
歴史ミュージアム コーナー展示「東日本大震災と多摩の人々」3/3(金) 〜7/23(日)

【神奈川】
横浜みなと博物館/帆船日本丸,☆企画展「海難と救助−信仰からSOSへ−」〜4/16(日)
根岸競馬記念公苑 馬の博物館
 ☆エントランス展 「2017年度新人騎手紹介展」〜5/28(日)

【福井】
福井県立歴史博物館,☆写真展「福井の豪雪」〜3/5(日)

【長野】
松本市歴史の里 ,☆写真展「歴史の里ってどんなとこ?」〜4/16(日)
岡谷蚕糸博物館 シルクファクトおかや
 ☆収蔵品展「岡谷の工女さん〜製糸業を支えた女性たちの仕事とくらし」〜5/22(月)

【岐阜】
海津市歴史民俗資料館,☆企画展「大水害〜語り継ぐ記憶〜」〜3/12(日)

【京都】
舞鶴引揚記念館,☆平成28年度第3回企画展「ものづくり展−いのちと心を支えたもの−」〜4/20(月)
京丹後市立丹後古代の里資料館,☆冬季企画展示「丹後震災90年」〜4/16(日)

【大阪】
阪急うめだギャラリー
 ☆日本・モナコ友好10周年記念「グレース・ケリー展
   −モナコ公妃が魅せる永遠のエレガンス−」2/22(水)〜3/6(月)
司馬遼太郎記念館,☆企画展「『坂の上の雲』にみる陸羯南」〜3/5(日)<会期延長>

【和歌山】
南方熊楠顕彰館,☆第46回月例展 熊楠とゆかりの人びと第29回「中山太郎」 〜3/12(日)

【広島】
広島市郷土資料館
 ☆企画展「広島のスポーツ〜スポーツ王国広島の軌跡〜」2/25(土)〜平成29年4/16(日)
ヌマジ交通ミュージアム
 ☆平成28年度春季企画展「新幹線 プロフェッショナル」3/10(金)〜5/7(日)
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)
 ☆第25回企画展「海底の戦艦大和−呉市潜水調査の成果−」4/26(水)〜11/27(月)

【徳島】
鳴門市ドイツ館,☆企画展示「板東のドイツ兵捕虜たちの暮し」〜3/26(日)

【福岡】
九州鉄道記念館,☆企画展「車両銘板と切符の旅 中島信隆コレクション」〜4/6(木)

【長崎】
国立長崎原爆死没者追悼平和記念館,☆第7回体験記企画展「原爆の記憶」〜12/25(月)

【鹿児島】
名勝仙厳園・尚古集成館,☆企画展示「明治日本の産業革命遺産と鹿児島」4/22(土)〜7/27(木)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   明日香 光二/馬場 英明


  [No.10487] 【京都】舞鶴引揚記念館/ものづくり展−いのちと心を支えたもの− 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/02/21(Tue) 23:56:34

 舞鶴引揚公園内の舞鶴引揚記念館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=109で開催中の展覧会を紹介します。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆平成28年度第3回企画展「ものづくり展−いのちと心を支えたもの−」〜4/10(月)
    毎月第3木曜日休館
    入館料金:大人300円 小〜大学生150円
 シベリアの収容所で、スプーンなどの食器類、将棋や花札などの手作りをして、抑留者は過酷な環境におかれた境遇を見、不安から解放を求めた。抑留者の命と心を支え、苦境を乗り越える力となった『抑留中のものづくり』をテーマにして展示。
   ニシン形の箸入れ(外套を切って作った)
   花札(工場にあった段ボールを利用)
   雑嚢(病院で満服、靴下をほどいて作った)
   髭剃り用ナイフ(細いノコギリの刃を拾って作った)
   櫛(飛行機の風防ガラスを使って作った)   など
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 参考:館のチラシとホームページ

                 明日香 光二/馬場 英明


  [No.10504] 【神奈川】横浜みなと博物館/海難と救助−信仰からSOSへ− 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/02/22(Wed) 21:34:39

 みなとみらいの横浜みなと博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=14&c=7では、海難・救助の展示を開催中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆企画展「海難と救助−信仰からSOSへ−」〜4/16(日)
    月曜休館(3/20(月・祝)は開館し、翌日休館)
    入館料金:一般200円、小中高生・65歳以上100円
         常設展示室の通常の入館料:一般400円、65歳以上250円、小中高生200円でも見学可
         帆船日本丸との共通券あり
         毎週土曜日は小中高生は共通券が100円の特別料金
 一度発生すると、船体や積荷、人的被害が大きく、いつの時代も防止に腐心する海難事故。気象予報もなく航路標識なども未整備の江戸時代、船乗りたちは常日頃から神仏に海上安全を祈願した。
 近代は外国貿易や海運振興のため、海難防止の重要性が高まり、船員・水先人は免許制となり、灯台や標識、海図の製作などが進められた。海難事故が起きる度にそれを大きな教訓とし、海難防止の法制度を拡充。 1886(明治19)年の貨客船ノルマントン沈没事故の後には、大日本帝国水難救済会(現在の(公社)日本水難救済会の前身)が設立、1912年の客船タイタニック沈没事故後には「1914年の海上における人命の安全のための国際条約(SOLAS条約)」が採択され、1974(昭和49)年の第拾雄洋丸爆発炎上事故後には海上保安庁に特殊救難隊が設置された。本展では、江戸時代から現代まで海難事故とその救助、防止の歴史を振り返り、人々が海難事故にどのように立ち向かってきたのかを紹介。
   浦手形之事 1866(慶応2)年 豆州賀茂郡長津呂村 百姓代辰蔵他
   錦絵 紀伊海難船之図 1886(明治19)年 歌川周延
   帝国水難救済会難所配置図 1934(昭和9)年 帝国水難救済会リーフレット「帝国水難救済会」より
   海事思想養成掛図 救命ニ依ッテ救命火箭ヲ発射シ遭難船ニ綱ヲ懸ケル光景 明治後期〜大正期 東京造画館教育画部 
   膨張式救命いかだ 2016(平成28)年
   タイタニック便箋(日本人生存者の手記)1912年
   錦絵 総州銚子港燈台略図 1874(明治7)年頃  など

フロアガイド:担当学芸員:2/26(日)3/12(日)4/16(日)午前11時、午後2時

海上保安庁元特殊救難隊隊長スペシャルトーク:日本丸訓練センターにて
3/18(土)午後2〜3時30分、参加費500円(企画展入館料含む)高校生以上対象
 寺島龍也氏(海上保安庁元特殊救難隊隊長)
 定員100人、要申込み(3/10(金)必着)

親子の横浜海上防災基地見学会
3/28(火)午前10時〜正午、参加費500円(資料代、保険料)
 対象(小学校3年(新年度4年)〜高校生)と保護者。(単独、兄弟、友達同士も可)
 定員30人、要申込み(3/17(金)必着)

以上の申込:往復葉書に参加者全員(見学会は保護者も含む)の住所、氏名、学年(見学会のみ)
 電話番号、行事名を明記し、横浜みなと博物館「各行事」係まで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 参考:館のチラシとホームページ

                 明日香 光二/馬場 英明


  [No.10587] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/03/30(Thu) 22:58:21

 新年度にみられる近現代史や社会問題を取り上げた新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用ください。 

【北海道】
小樽市総合博物館
 ☆企画展「旧手宮線が伝えるもの―小樽の鉄道史―」4/29(土・祝)〜7/17(月・祝)
美幌博物館・美幌農業館,☆企画展「相生線でGO!」〜7/2(日)

【宮城】
東北福祉大学・鉄道交流ステーション 
 ☆第30回企画展 駅開業・鉄道交流ステーション開設10周年記念
    「東北福祉大前駅 展」4/4(火)〜7/5(水)
【茨城】
地図と測量の科学館,☆企画展「地震災害を考える」〜6/25(日)

【栃木】
ホンダコレクションホール
 ☆ツインリンクもてぎ20周年記念展示「Racing History of Last 20 Years 【Part1】
   レースシーン1997−2001」〜5/31(水)
【東京】
相撲博物館,☆「手形 Rikishi's palm print」〜4/21(金)
明治神宮文化館 宝物展示室,☆「昭憲皇太后 慈しみの皇后展」〜4/23(日)
JRA競馬博物館
 ☆エントランス展 「2017年度新人騎手紹介展」 〜5/28(日)
 ☆特別展 「うまたびumatabi 〜競馬場への招待〜」〜8/27(日)
渋沢史料館,☆企画展 渋沢栄一渡仏150年
「渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く(第1期)」〜6/25(日)
平和祈念展示資料館,☆企画展「手紙が語る戦争」〜4/23(日)<会期延長>
昭和天皇記念館,☆企画展示「思い出の昭和天皇(総集編)」 〜6/4(日)
杉並区立郷土博物館分館,☆区民参加型展示「杉並の路線バス 路線バスの現在過去未来」〜5/14(日)
東京都江戸東京博物館,☆特別展「没後150年 坂本龍馬」4/29(土・祝)〜6/18(日)
国立公文書館,☆平成29年春の特別展「誕生 日本国憲法」4/8(土)〜5/7(日)

【神奈川】
横浜都市発展記念館
 ☆企画展「ようこそ!横浜地図ワールドへ−まちの移りかわりが見えてくる−」4/22(土)〜7/2(日)
赤レンガ国際館 JICA横浜・海外移住資料館
 ☆企画展示「広島から世界へ−移住の歴史と日系人の暮らし−」〜5/28(日)
大磯町郷土資料館,☆旧吉田茂邸落成記念企画展「吉田茂 その生涯と大磯」〜5/7(日)
横浜開港資料館
 ☆平成29年度第1回企画展示 3施設連携展示
  [YOKOHAMA 地図三昧(ざんまい)]4/26(水)〜7/17(月・祝)
      横浜都市発展記念館・横浜市史資料室と併催

【石川】
西田幾多郎記念哲学館,☆企画展「未完の女性哲学者−西田幾多郎の姪、高橋ふみ−」〜10/9(月・祝)

【福井】
福井県立歴史博物館
 ☆企画展「福井の私鉄 福井駅西口広場整備完成一周年記念」4/22(土)〜6/4(日)

【長野】
松本市美術館,☆「堤 清二 セゾン文化、という革命をおこした男。」4/21(金)〜6/11(日)

【静岡】
静岡市美術館,☆没後150年「坂本龍馬」7/1(土)〜8/27(日)

【京都】
霊山歴史館,☆2017年春の特別展「幕末志士群像 新収蔵品展」第2期:〜5/7(日)
大谷大学博物館
 ☆2017年度春季企画展 「大谷大学のあゆみ
    歴代学長の肖像−明治・大正・昭和−」4/1(土)〜5/20(土)
京都市学校歴史博物館,☆収蔵品展「このひとどんなひと?−学校を飾った人物画−」〜4/11(火)
ハリス理化学館同志社ギャラリー,☆第12回企画展「新島襄が感じた地球」5/16(火)〜7/9(日)

【大阪】
大阪企業家ミュージアム
 ☆特別展示「−挑戦・創意工夫−今活躍する企業家たち2017」〜5/31(水) 

【和歌山】
南方熊楠顕彰館,☆第22回特別企画展「南方熊楠と神秘主義」 〜5/7(日)

【広島】
広島県立歴史民俗資料館
 ☆風土記の丘ギャラリー「県北の鉄道−急行列車が行く−」4/14(金)〜6/25(日)

【山口】
下関市立歴史博物館
 ☆高杉晋作没後150年を記念企画展
  「焦心録(しょうしんろく)−晋作が翔けた下関」4/1(土)〜5/28(日)
萩博物館
 ☆高杉晋作没後150年記念特別展「高杉晋作の決意―明治維新への助走―」4/14(金)〜5/7(日)
 ☆没後100年記念企画展「日本の工学の父 山尾庸三」9/16(土)〜12/3(日)
 ☆企画展「萩の鉄道ことはじめ」12/16(土)〜平成30年4/8(日)

【徳島】
徳島市立徳島城博物館
 ☆冬の企画展「遠い日の風景―近代徳島古写真展―」11/25(土)〜平成30年1/8(月・祝)
徳島県立近代美術館
 ☆日本赤十字社徳島県支部創立130周年記念展 今に生きる「人道博愛の心」 
   「美術に見る日本赤十字社の歩み」4/22(土)〜6/11(日)
【愛媛】
坂の上の雲ミュージアム
 ☆第11回企画展テーマ展示「好古 真之 子規−明治20年代初頭−」〜平成30年2/18(日)

【高知】
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
 ☆特別公開「坂本乙女の帯と龍馬愛用刀と同銘の脇差「吉行」」〜5/18(木)

【福岡】
田川市美術館,☆「光は見えるか 上條陽子とパレスチナの子どもたち」6/29(木)〜7/23(日)

【熊本】
熊本県立美術館,☆特集「震災と復興のメモリー@熊本」4/14(金)〜5/21(日)

【沖縄】
沖縄県平和祈念資料館
 ☆第5回子ども・プロセス企画展
   「国際理解を深めよう−争いをなくし明るい未来を築くために−」〜5/15(月)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                        明日香 光二/馬場 英明


  [No.10640] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/05/01(Mon) 23:19:11

 初夏から見られる近現代史や社会問題の新しい展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。

【北海道】
旭川市博物館,☆第80回企画展「旭川の昭和〜軍都から平和都市へ」〜5/28(日)

【岩手】
盛岡市先人記念館,☆収蔵資料展(2)「平成28年新収蔵資料展」 〜7/9(日)
旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
 ☆第44回企画展「鉄道博物館コレクション(仮称)」7/11(火)〜11/5(日)
高麗博物館
 ☆2017企画展示 400年前の朝鮮侵略Part 2
 「有田焼400年 望郷と同化のはざまで〜朝鮮被虜人の生活と文化」5/3(水・祝)〜8/27(日)
野球殿堂博物館,☆企画展 「大ユニホーム展 日本代表編」〜7/2(日)
平和祈念展示資料館
 ☆平和祈念交流展 「未来を夢見た開拓者たち
    〜岐阜県郡上市たかす開拓記念館パネル展〜」〜6/25(日)
すみだ郷土文化資料館
 ☆常設展示「レガッタ展」〜6/25(日)
 ☆企画展「焼け跡から街並みへ−墨田区発足からの10年−」 5/20(土)〜7/30(日)
 ☆常設展示「東京空襲の体験画展」7/8(土)〜平成30年3月(終了日未定)

【石川】
金沢大学資料館,☆金大資料館コレクション展2017「教材の博物館」〜7/5(水)
鈴木大拙館,☆企画展「自然を思う」〜7/17(月・祝)

【愛知】
名古屋市美術館,☆「異郷のモダニズム 満洲写真全史」〜6/25(日)

【京都】
京都市学校歴史博物館,☆企画展「学びやタイムスリップ 京都の美術と学校」〜6/27(火)

【兵庫】
小野市立好古館,☆企画展「小野受信所80年」〜6/25(日)

【和歌山】
南方熊楠記念館,☆特別展「熊野・熊楠を愛したアーティストたち」〜8/31(木)

【山口】
下関市立東行記念館
 ☆高杉晋作没後150年記念 常設企画展(1)
  「焦心録−時代を映す晋作の言葉」〜6/25(日)
 ☆常設企画展(2)「高杉晋作のてびき」6/27(火)〜9/24(日)
 ☆常設企画展(3)「奇兵隊と報国隊」9/26(火)〜12/24(日)
 ☆常設企画展(4)「山縣有朋と奇兵隊」12/26(火)〜平成30年3/25(日)

【徳島】
鳴門市ドイツ館,☆「四国電化30年 鉄道写真展」6/10(土)〜7/2(日)

【高知】
中岡慎太郎館,☆春季企画展「中岡慎太郎 『倒幕』の決意」〜6/26(月)

【福岡】
大牟田市立三池カルタ記念館,☆「年表と写真で見る大牟田市の100年」〜6/25(日)
直方市石炭記念館,☆春の企画展「直方救護訓練所物語」〜6/25(日)
織田廣喜美術館,☆「筑豊・最後の坑夫」6/1 (木)〜7/17 (月・祝)

【佐賀】
佐野常民記念館,☆テーマ展「ポスター展 第2弾」〜6/11(日)

【長崎】
ナガサキピースミュージアム,☆企画展「国境なき医師団 紛争地の現場から」〜5/21(日)

【熊本】
くまもと文学・歴史館,☆企画展「震災の記憶と復興エール」〜5/29(月)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       明日香 光二/馬場 英明


  [No.10680] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/06/01(Thu) 00:35:30

  近現代史や社会問題の新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて、訪問にご利用下さい。

【東京】
国立ハンセン病資料館,☆2017年度春季企画展「ハンセン病博物館へようこそ」〜7/30(日)

【神奈川】
三菱みなとみらい技術館,☆企画展「はたらくのりものコレクション」6/21(水)〜7/10(月)
日本郵船歴史博物館
 ☆企画展「日本が運んだニッポン−客船時代のメニューデザイン−」〜7/17(月・祝)
根岸競馬記念公苑 馬の博物館
 ☆テーマ展「女性騎手」 6/10(土)〜9/3(日)
 ☆開館40周年記念「所蔵名品展」9/9(土)〜10/29(日)

【兵庫】
神戸大学海事科学部海事博物館
 ☆企画展「神戸における海技者教育100年の歩み」(前編)7/14(金)〜10/31(火) 予定
神戸文学館,☆企画展「煉瓦色の記憶〜100年前の原田の森」〜7/30(日)
姫路市平和資料館
 ☆春季企画展「南の空に散った若者たち 姫路海軍航空隊(白鷺隊)と特攻」〜7/3(月)
 ☆「非核平和展」7/8(土)〜8/31(木)
 ☆秋季企画展「同じ日の悪夢と恐怖の大空襲 姫路、高松、高知、徳島」(仮称)10/7(土)〜12/24(日)
 ☆「収蔵品展」平成30年1/13(土)〜4/15(日)
明石市立文化博物館,☆企画展「明石藩の世界V−明石藩の幕末維新−(仮題)」9/16(土)〜10/22(日)
阪神甲子園球場 甲子園歴史館,☆タイガース企画展「〜岡田監督2年目のV〜2005年優勝特集」〜7/30(日)

【島根】
出雲弥生の森博物館
 ☆ギャラリー展「伝説の教科書を作った郷土の偉人〜塩野直道物語〜」 6/21(水)〜10/16(月)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               明日香 光二/馬塲 英明


  [No.10720] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香光二/馬場  投稿日:2017/07/01(Sat) 21:47:32

 夏から見られる近現代史や社会問題の新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムで紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。

【北海道】
名寄市北国博物館,☆宗谷本線「名寄と歩んだ1世紀」7/1(土)〜8/27(日)

【東京】
旧新橋停車場 鉄道歴史展示室,☆第44回企画展「鉄道博物館 収蔵資料展」 7/11(火)〜11/5(日)<タイトル変更>

【愛知】
知多市歴史民俗博物館,☆企画展「戦時下の暮らしとこどもたち」7/15(土)〜8/31(木)

【鳥取】
因幡万葉歴史館
 ☆平成29年度企画展「記録する・記憶する」
   前期「国府・写真帳〜記録する・記憶する〜」7/15(土)〜10/1(日)
 ☆平成29年度企画展「記録する・記憶する」
   後期「土地に標された記録−鳥取の道標」10/14(土)〜11/5(日)
【島根】
松江歴史館,☆ミニ展示「明治6年の松江城からの眺め」〜8/16(水)

【愛媛】
愛媛県歴史文化博物館,☆テーマ展「戦時下に生きた人々」 7/15(土)〜9/3(日)

【高知】
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
 ☆「「新国家」龍馬書簡 特別展示」7/1(土)〜7/23(日)(7/14(金)のみ複製展示)

【福岡】
九州鉄道記念館,☆企画展「元気に九州!〜大阿蘇横断鉄道とともにあった暮らしと復興への光〜」〜8/6(日)

【長崎】
長崎市歴史民俗資料館,☆企画展「戦時中のくらし展」 〜8/20 (日)

【鹿児島】
鹿児島県歴史資料センター 黎明館,☆大政奉還150年黎明館企画展「小松帯刀とその時代」〜9/3(日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                             明日香 光二/馬場 英明


  [No.10760] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/08/01(Tue) 20:26:17

 近現代史や社会問題の新しい展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて、訪問のご参考にしてください。

【北海道】
北海道博物館,☆第3回特別展「プレイボール!―北海道と野球をめぐる物語―」〜9/24(日)
小樽市総合博物館・運河館
 ☆運河館トピック展「榎本武揚―小樽に賭けたテクノクラート―」〜9/21(木)
紋別市立博物館,☆特別展「鴻之舞鉱山開山100周年」〜8/27(日)

【青森】
十和田市称徳館,☆称徳館企画展「平和への想い〜サダコと折り鶴ポスター展」〜8/27(日)
青森県立三沢航空科学館
 ☆「零戦がやってきた!〜映画で使用された実物大機を展示〜
     旧日本陸軍一式双発高等練習機 復元公開!」〜9/30(土)
【岩手】
盛岡市先人記念館,☆第57回企画展「医心伝進―岩手医科大学創立120周年―」 〜9/24(日)
原敬記念館,☆第57回企画展「平民宰相を生んだ本宮村」 〜8/20(日)
花巻市博物館
 ☆企画展「没後50年多田等観〜チベットに捧げた人生と西域への夢〜」〜8/20(日)

【宮城】
東北福祉大学・鉄道交流ステーション
 ☆第31回企画展 「鉄道のオノマトペ −言葉になった列車の音−」8/1(火)〜11/4(土)
    <定休以外に8/11(金・祝)〜11/16(水)お盆休み、10/31(火)休館>
【茨城】
茨城県立歴史館
 ☆特別展I「志士のかたち−桜田門、天狗党、そして新選組−」10/7(土)〜11/23(木・祝)
 ☆アーカイブズ展「アーカイブズにみる鹿島開発からワールドカップまでの歩み」
                    12/2(土)〜平成30年1/21(日)
【東京】
昭和館
 ☆特別企画展「昭和を生き抜いた女性たち 〜大妻コタカと大橋鎭子らが生きた時代〜」〜9/10(日)
衆議院憲政記念館
 ☆特別企画展示「幕末明治からのメッセージ ―激動の時代を彩った人々― シリーズI」〜10/30(月) 
しょうけい館 (戦傷病者史料館)
 ☆夏の企画展「戦傷病者の労苦(いたみ)のそばで
     −“白衣の天使”と呼ばれた従軍看護婦たち−」〜9/10(日)
JPタワー学術文化総合ミュージアム[インターメディアテク]
 ☆連続展示「東京モザイク(2)―新生日本の貌」〜9/3(日)
警察博物館,☆企画展「つなGO 警視庁」〜8/20(日)
平和祈念展示資料館,☆企画展「漫画でたどる引揚げ展」〜9/24(日)
野球殿堂博物館,☆2017年夏休み企画 「野球で自由研究!」〜8/31(木)
大田区立郷土博物館,☆ミニ展示企画「大田区と戦争展」〜9/22(金)
駒澤大学禅文化歴史博物館,☆大学史展示室特集展17 「耕雲館のいまむかし」 〜9/29(金)
明治神宮文化館 宝物展示室
 ☆明治記念館70周年記念展
   「明治天皇と近代国家へのあゆみ―憲法記念館から明治記念館へ―展」〜9/24(日)
渋沢史料館,☆企画展「絵で見る 渋沢栄一のヨーロッパ旅行 in 1867」〜8/27(日)
植村冒険館
 ☆「五つの大陸の頂点をめざせ!
植村直己、世界初五大陸最高峰登頂までの道のり」〜9/5(火)<8/1、2は休止>
練馬区立石神井公園ふるさと文化館,☆企画展「独立70周年 練馬区誕生への軌跡」〜8/15(火)
八王子市郷土資料館
 ☆企画展「戦争と子どもたち」〜8/31(木)
 ☆市制100周年・開館50周年記念特別展「八王子百年の彩り」9/16(土)〜11/26(日)
昭和天皇記念館,☆企画展示「昭和天皇・香淳皇后のご肖像」〜平成30年12/30(日)予定
町田市立自由民権資料館
 ☆町田市有形文化財指定記念 2017年度第1回特別展「村野常右衛門関係史料」(後期)〜9/3(日)
日野市立新選組のふるさと歴史館
 ☆夏の企画展【新選組ってなんだろう2017】
  「クイズで楽しむ新選組〜幕末の謎を解き明かせ〜」〜9/3(日)
福生市郷土資料室,☆企画展示「平和のための戦争資料展」〜9/18(月・祝)
パルテノン多摩
 ☆歴史ミュージアム企画コーナー展示「作ってみよう!多摩ニュータウン」〜11/14(火)

【神奈川】
日本郵船歴史博物館,☆企画展「ハマの石造りドック〜横浜船渠のひみつ〜」〜10/15(日)
横浜みなと博物館/帆船日本丸
 ☆企画展「国重要文化財指定記念 帆船日本丸の航跡」〜9/3(日)

【新潟】
新潟市歴史博物館(みなとぴあ)
 ☆新潟市 政令指定都市・区制移行10周年記念 企画展
   「乙女たちの歩み展 新潟の女学校と女学生」〜9/3(日)
【長野】
松本市立博物館,☆第7回戦争と平和展「戦災から遠く逃れて」〜9/3(日)
松本市歴史の里 ,☆第7回戦争と平和展「非戦〜木下尚江の訴え〜」〜9/3(日)
日本ラジオ博物館,☆第2期ミニ企画展「ゾルゲ事件と無線通信」〜11/17(金)

【静岡】
静岡市立登呂博物館,☆企画展「登呂発掘と静岡市の近現代」〜9/3(日)

【愛知】
徳川美術館,☆秋季特別展「天璋院篤姫と皇女和宮」9/16(土)〜11/5(日)

【三重】
三重県総合博物館Miemu
 ☆第16回企画展「みんなののりもの大集合
    この夏、三重をのりつくそう」〜9/18(月・祝)
【京都】
京都市学校歴史博物館 
 ☆企画展「京都番組小学校史入門ー創設150周年へカウントダウンー」〜9/25(月)

【兵庫】
神戸市立博物館
 ☆神戸開港100年記念特別展
「開国への潮流 開港前夜の兵庫と神戸」8/5(土)〜9/24(日)

【広島】
広島市郷土資料館,☆特別展「宇品港」平成30年2/1(木)〜3/25(日)
泉美術館,☆開館20周年記念企画写真展「語り継ぐ・カープ物語展」〜10/1(日)
広島県立歴史博物館,☆企画展「土佐から来たぜよ!坂本龍馬展」〜9/10(日)
福山市立福山城博物館
 ☆秋季特別展大政奉還150周年記念プロジェクト
   「福山藩・明治維新への胎動」9/16(土)〜11/12(日)
【山口】
毛利博物館
 ☆企画展「毛利斉元・敬親父子の財政改革 −「八万貫目余之大敵」の内実−」〜9/3(日)
 ☆企画展「晋作を見いだした殿様・毛利元徳」9/9(土)〜10/25(水)

【高知】
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
 ☆企画展 維新の夜明け展vol.3「龍馬暗殺150年 時代背景から読み解く謎」〜8/20(日)
中岡慎太郎館,☆幕末維新博関連企画 第2段「幕末維新写真展 vol.2」〜9/4(月)
いの町紙の博物館(土佐和紙伝統産業会館),☆「「新国家」坂本龍馬書簡巡回展」〜8/20(日)

【福岡】
福岡市博物館,☆企画展示「戦争とわたしたちのくらし26」〜8/20(日)
大牟田市石炭産業科学館
 ☆祝大牟田市制100周年・夏の鉄道展「大牟田と鉄道〜1世紀の歩み」〜8/31(木)
飯塚市歴史資料館,☆「戦争と人々のくらし展」〜8/29(火)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  明日香 光二/馬場 英明


  [No.10762] 【兵庫】神戸市立博物館/開国への潮流―開港前夜の兵庫と神戸[8/5(土)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/08/05(Sat) 00:43:51

 三宮の神戸市立博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=28&c=22では、神戸開港の歴史を扱った展示を8/5(土)から開催されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆特別展 神戸開港150年記念特別展
 「開国への潮流 ―開港前夜の兵庫と神戸―」8/5(土)〜9/24(日)
    月曜休館(9/18(月・祝)は開館、9/19(火)休館)
    入館料金:一般800円 大学生600円 高校生450円 小中生300円
          65歳以上で「神戸市すこやかカード(老人福祉手帳)」持参の方は一般料金が半額。
          障がい者手帳などの提示者無料
 18世紀半ばからの1世紀は、軍事力で「開国」を迫る欧米諸国と対峙して国際関係を作る時代でもあった。安政5年(1858)に欧米諸国との通商条約によって兵庫(神戸)は箱館、神奈川(横浜)、新潟、長崎とともに開港場に選ばれるが、諸港の開港による国内経済の混乱や尊皇攘夷運動の隆盛、朝廷の猛烈な反対により神戸開港は5年延期される。この延期によって兵庫と神戸の港は、幕府海軍の拠点、幕府直轄港に位置づけられ、近代化が進められ、開港後の神戸の発展に結びつく。当時の国際環境や政治・外交に照らし、約100件の資料を通じて、開国、そして神戸開港にいたる歴史的潮流をたどる。
  《将軍天保山入港(無題)》元治元年(1864)五雲亭貞秀 
  《世界図 MAPPE MONDE》1790年頃 守屋壽コレクション
  《レザノフ屏風》文化元〜2年(1804-05)頃  守屋壽コレクション
  《天保山魯船図》嘉永7年(1854)頃
  《欧羅巴行視聴実録(ヨーロッパこうしちょうじつろく)》文久2年(1862)4月1日〜9月3日
  神戸市指定文化財《和田岬石堡塔外冑壁之図  慶応2年(1866)12月
  《長崎海軍伝習所絵図》昭和初期
  《イラストレイテッド・ロンドンニュース》(1868年3月28日号)  など
 
記念講演会:8/11(金・祝)午後2〜3時30分、地階講堂にて、
        定員160名(当日先着順、13時から講堂前で入場整理券を配布)入館券要
「近代港湾の黎明」高久 智広氏(学芸員)


記念シンポジウム 「神戸開港と港の近代化」:9/3(日)午後1〜4時、地階講堂にて、
        定員160名(当日先着順、正午から講堂前で入場整理券を配布)入館券要
     後藤 敦史 氏(京都橘大学文学部准教授)
     添田 仁 氏(茨城大学人文社会学部准教授)
     冨川 武史 氏(品川区立品川歴史館学芸員)
     司会:高久 智広氏(学芸員)

サタデー・トーク(学芸員による展覧会の見どころ解説) 
 会期中の毎週土曜日 午後2〜30分
 地階講堂にて、定員160人(当日先着順) 要入館券


子供向けイベント こうべ歴史たんけん隊《神戸開港当時のおもかげを探しに行こう》
 8/20(日)午前10時〜午後4時
 対象:小学4年生〜中学生(保護者の参加は2名まで) 定員40名(応募多数の場合は抽選)
 資料代:1人500円
申込方法:往復はがきに、参加希望者全員の名前、年齢、電話番号、返信用のあて名を記入
 申込先:〒650−0034 神戸市中央区京町24番地 神戸市立博物館子供プログラム係 8/7(月)消印有効
 1枚のはがきで複数イベントへ申込不可

子供向けイベント ジュニアミュージアム講座《開国のジグソーパズルをつくろう!》
 9/9(土)午後2〜4時
 対象:小学4年生〜中学生  定員20名(応募多数の場合は抽選)
 参加費500円(参加する子供の入館料は無料。付添保護者は団体割引料金)
 申込方法:往復はがきに、参加希望者全員の名前、年齢、電話番号、返信用のあて名を記入(3名まで申込可)
 申込先:〒650−0034 神戸市中央区京町24番地 神戸市立博物館子供プログラム係 8/28(月)消印有効
 1枚のはがきで複数イベントへ申込不可

南蛮・古地図企画展「絵画と地図で読み解く日欧交流」
 館蔵の絵画・古地図。修理完了後、初公開となる重要文化財織田信長像も展示。
 《聖フランシスコ・ザヴィエル像》(8/5〜8/20 展示)
 《都の南蛮寺》(9/12〜9/24 展示)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


  [No.10784] 【京都】市学校歴史博物館/京都番組小学校史入門 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/08/14(Mon) 10:13:04

 四条河原町近くの京都市学校歴史博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=68では、京都の小学校のはじまりの歴史の展示が開催中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆企画展「京都番組小学校史入門―創設150周年へカウントダウン―」〜9/25日(月)
     水曜休館(祝日の場合は翌日)
     入館料金:大人200円 小中高生100円
  番組小学校の歴史を学ぶための入門編。明治2(1869)年に、全国に先駆けて合計64もの小学校が京都(現在の上京・中京・下京・東山・左京区 以上の一部)に誕生した。室町時代の町組をルーツとする「番組」を学区とし、「地域による,地域のための学校」という特徴があり、有志からの寄付で建設資金が賄われ、学校運営形態はその姿を変えながら少なくとも昭和16(1941)年まで続く。
  『心学絵入 道歌百首和解 全』1886(明治19)年
 山階宮と閑院宮の臨校に際しての記録 1877(明治10)年,開智小学校
 明治時代の卒業写真:1889(明治22)年,尚徳小学校、1895(明治28)年,開智小学校
 京都市下京第二十一学区地図 1924(大正13)年,六原学区


「明治の足踏みオルガンコンサート」9/16(土)午後2〜3時30分(受付1時30分から)定員180名先着順、申込不要
 大森 幹子 氏、文屋 知明 氏、鈴木 開 氏(日本リードオルガン協会会員)


講演会:9/23(土)午後2〜3時30分(受付1時30分から)定員70名要申込
 「明治時代の小学校」和崎 光太郎氏 (学芸員)
TEL:075-344-1305 (午前9時〜午後5時,水曜休館)
FAX:075-344-1327
ハガキ:〒600-8044 京都市下京区御幸町通仏光寺下る橘町437京都市学校歴史博物館 宛
Email:rekihaku-jigyou@edu.city.kyoto.jp
イベント名,代表者氏名,連絡先電話番号,参加人数(住所・FAX番号・メールアドレスを明記(ハガキ,FAX,Emailへの受信確認の返信は行わない)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


  [No.10789] 【奈良】水平社博物館/表現の自由と差別 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/08/15(Tue) 11:39:29

 御所市の水平社博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=29&c=62で行われている展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆第20回特別展「表現の自由と差別」 〜9/10(日)
    月曜と第4金曜休館
 表現の自由を享受するまでの経緯や、日本でも社会問題となってきたヘイトスピーチを通して、私達の基本的人権を保持するために、表現の自由とは何か、公共の福祉とは何かについて考える。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


  [No.10827] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/09/02(Sat) 21:28:52

 初秋から見られる近現代史や社会問題の新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【青森】
八戸市博物館,☆ミニパネル展「 八戸の災害 」9/1(金)〜9/30(土)

【岩手】
原敬記念館,☆「原敬記念館 秋の生家公開」 9/23(土)〜10/29(日)

【山形】
本間美術館(酒田)
 ☆酒田市立資料館・本間美術館合同企画展
   「絵と写真でつづる酒田」11/23(木)〜12/23(土・祝)
南相馬市博物館
 ☆平成29年度特別展「被災地の海を生きる 
    ―わたしたちの海 未来につなげる蒼い海」9/2(土)〜10/2(日)
【埼玉】
蕨市立歴史民俗資料館,☆第28回平和祈念展「戦地へ向かった人々」〜9/24(日)

【東京】
JPタワー学術文化総合ミュージアム[インターメディアテク]
 ☆特別公開「アカデミーの神髄
   ―国際学士院連合の歩みと日本学士院」9/12(火)〜10/29(日)
高麗博物館
 ☆企画展「朝鮮料理店・産業『慰安所』と朝鮮の女性たち
    〜埋もれた記憶に光りを〜」〜12/28(木)
野球殿堂博物館
 ☆企画展 「プロ野球・東京のロストボールパーク
   天覧ホームランバットが26年ぶりに一般公開!」9/8(金)〜11/19(日)
日本女子大学成瀬記念館,☆「日本女子大学の災害支援」9/15(金)〜12/20(水)
東京藝術大学 大学美術館
 ☆東京藝術大学創立130周年記念特別展
  「皇室の彩(いろどり) 百年前の文化プロジェクト」10/28(土)〜11/26(日)
相撲博物館,☆「道産子力士」〜10/20(金)
杉並区立郷土博物館分館
 ☆分館10周年記念 パネル展示「区民参加型展示の10年」〜10/29(日)
学習院大学史料館
 ☆平成29年度秋季特別展 創立140周年記念
  「黎明期の学習院―神田・虎ノ門のころ―」10/2(月)〜12/9(土)
渋沢史料館
 ☆企画展 渋沢栄一渡仏150年
  「渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く[第2期]」9/9(土)〜12/10(日)

【富山】
滑川市立博物館,☆「銅像・顕彰碑に見る滑川人物伝」平成30年1/13(土)〜4/8(日)

【石川】
金沢市立ふるさと偉人館
 ☆企画展「壮猶館をめぐる人びと」9/2(土)〜10/3(火)
 ☆企画展「日本化学工業の基礎を築いた 野口遵」10/7(土)〜11/26(日)
鈴木大拙館,☆企画展「世界人 D.T.Suzuki」〜10/1(日)

【福井】
福井県立歴史博物館
 ☆田中完一氏寄贈鉄道コレクション展「ダイヤグラムと時刻表」9/2(土)〜10/1(日)
はたや記念館 ゆめおーれ勝山,☆特別展「イラストレーション かつやまの近代」〜9/24(日)

【長野】
山ノ内町立志賀高原ロマン美術館
 ☆長野オリンピック・パラリンピック開催20周年記念事業
  志賀高原ロマン美術館開館20周年記念・2017年夏季特別企画展
   「長野五輪メモリアル in Summer!」〜9/18(月・祝)
いいづな歴史ふれあい館
 ☆特別展「小林次郎ー飯綱町出身の初代参議院事務総長ー」〜9/24(日)

【愛知】
名古屋市博物館
 ☆テーマ14「戦争と市民 満州のポスター ・チラシ」〜9/24(日)

【三重】
桑名市博物館,☆「幕末維新と桑名藩−一会桑の軌跡−」 10/21(土)〜11/26(日)

【滋賀】
長浜鉄道スクエア,☆「おもちゃ鉄道と遊覧鉄道展」〜9/30(土)
西堀榮三郎記念 探検の殿堂
 ☆南極地域観測事業 第一次越冬60年記念展
  「南極の技術60年の創造力 技術屋は、実現の困難とたたかうためにいる!」〜9/10(日)

【京都】
霊山歴史館,☆2017年夏の特別展「新選組義に生きる!!」第2期:9/5(火)〜9/24(日)
南丹市立文化博物館,☆平成29年度夏季展示会「小出文庫&戦争と南丹市」〜9/18(月・祝)

【大阪】
大阪人権博物館(リバティおおさか)
 ☆呉秀三・樫田五郎「精神病者私宅監置ノ実況及ビ其統計的観察」(1918年)
  刊行100周年記念プレ企画展 歴史解説と写真展「精神医療の歴史と私宅監置
  過去との対話から、現在と未来へのメッセージ」9/6(水)〜10/7(土)
 ☆第72回特別展「夜間中学生
    学ぶたびくやしく・学ぶたびたのしく」10/18(水)〜12/16(土)
大阪企業家ミュージアム
 ☆特別展示 大阪で生まれて125年「アサヒビールを支えた企業家たち」〜9/22(金)
堺市立平和と人権資料館(フェニックス・ミュージアム)
 ☆企画展「堺・戦時下のくらしを語るもの」〜9/29(金)

【兵庫】
関西学院大学博物館
 ☆平常展「Gift for the Future 関西学院のあゆみ −学院を築いた4人の院長−」
  特集陳列「C. J. L. ベーツ生誕140周年」〜10/21(土)
日本・モンゴル民族博物館
 ☆第72回企画展「“学校”の誕生」(豊岡アートシーズン2017参加事業)〜9/26(火)
朝来市埋蔵文化財センター
 ☆ふるさと発掘展・特別展
  「ASAGOの「カントリーロード」〜ひとの道・モノの道〜」〜10/9(月・祝)

【岡山】
高梁市歴史美術館
 ☆大政奉還150年記念特別展「幕末の備中松山藩とそれを支えた人々」10/21(土)〜12/3(日)

【愛媛】
愛媛県美術館
 ☆「安倍能成展」9/9(土)〜11/6(月)近代史
 ☆「全国スポーツ写真展」9/9(土)〜11/6(月)
 ☆「秩父宮記念スポーツ博物館愛媛巡回展」9/9(土)〜10/1(日)

【高知】
高知県立歴史民俗資料館
 ☆ [志国高知]幕末維新博 関連企画第3弾
  企画展「大政奉還を「象」った男 後藤象二郎」 〜9/18(月・祝) 

【熊本】 
水俣市立水俣病資料館,☆半永一光写真展「まなざし」〜10/31(火)
熊本県立装飾古墳館
 ☆企画展III「平和への誓約(うけい)〜松尾敬宇とその母〜」〜9/5(火)

【鹿児島】
薩摩川内市川内歴史資料館
 ☆トピック展示「明治維新期の薩摩川内
    〜戊辰戦争から西南戦争まで〜」9/5(火)〜平成30年2/4(日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       明日香 光二/馬場 英明


  [No.10854] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/10/01(Sun) 20:01:14

 秋から見られる近現代史や社会問題の新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【北海道】
北海道開拓の村
 ☆企画展「写真に見る開拓の姿2〜北の大地の殖産興業〜」12/9(土)〜平成30年2/18(日)
三笠市立博物館
 ☆企画展「松浦武四郎天塩川踏査記念展
       〜160年前天塩川に分け入った男〜」10/7(土)〜10/29(日)
【宮城】
吉野作造記念館
 ☆後期企画展「90年前の清き一票〜普通選挙のはじまり〜」10/8(日)〜12/28(木)

【福島】
南相馬市博物館
 ☆平成29年度特別展「被災地の海を生きる 
    ―わたしたちの海 未来につなげる蒼い海」〜10/22(日)<終了日訂正>
【茨城】
予科練平和記念館「雄翔館」,☆平成29年度 収蔵資料展「日々を綴れば」〜12/3(日)

【埼玉】
朝霞市博物館
 ☆冬のギャラリー展示「市制施行50周年記念写真展(仮)」平成30年1/27(土)〜3/25(日)
埼玉県立川の博物館
 ☆スロープ展示「カスリーン台風襲来70年目の教訓〜水害の記憶と、未来への備え〜」〜平成30年1/14(日)

【千葉】
松戸市戸定歴史館
 ☆1867年パリ万博150周年記念展
    −第3期「徳川昭武の日仏交流」10/7(土)〜12/24(日)
国立歴史民俗博物館,☆企画展示「「1968年」−無数の問いの噴出の時代−」10/11(水)〜 12/10(日)

【東京】
国立公文書館
 ☆平成29年 秋の特別展 日本・デンマーク 外交関係樹立150周年記念
  「日本とデンマーク ―文書でたどる交流の歴史」 10/7(土)〜11/5(日)
女たちの戦争と平和資料館
 ☆第15回特別展「日本人「慰安婦」の沈黙〜国家に管理された性」〜平成30年7月末予定
久米美術館
 ☆「美術工芸の半世紀 明治の万国博覧会展[III] 新たな時代へ」10/21(土)〜12/3(日)
東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 駒場博物館
 ☆「東京大学駒場博物館所蔵第一高等学校絵画資料修復記念
     ―知られざる明治期日本画と「一高」の倫理・歴史教育―」10/14(土)〜12/3(日)
明治神宮文化館 宝物展示室
 ☆「近代の御大礼と宮廷文化 明治の即位と大嘗祭を中心に 展」10/21(土)〜平成30年1/14(日)
地下鉄博物館,☆ミニ特別展「お客様からの贈りもの展」〜10/15(日)
JRA競馬博物館,☆テーマ展「ダートの熱き戦い〜ダートグレード導入から20年〜」〜11/26(日)
国立ハンセン病資料館
 ☆2017年度秋季企画展「隔離のなかの食―生きるために 悦びのために―」〜12/27(水)
清瀬市郷土博物館,☆テーマ展示「清瀬鉄道物語」10/8(日)〜12/28(水)

【神奈川】
日本新聞博物館(ニュースパーク)
 ☆創刊120周年記念企画展「英字新聞が伝えた「日本」―
     ジャパンタイムズ120年のあゆみ」10/7(土)〜12/24(日)
赤レンガ国際館 JICA横浜・海外移住資料館
 ☆日本人メキシコ移住120周年記念企画展示「メヒコの心に生きた移民たち」〜12/24(日)
大磯町郷土資料館
 ☆リニューアルオープン1周年企画展
    「大磯別邸 城山荘−三井高棟が遺したもの−」10/21(土)〜12/3(日)
【富山】
魚津歴史民俗博物館,☆企画展「明治時代の魚津展」〜11/26(日)
うなづき友学館,☆第13回特別展「黒部川の洪水・治水のあゆみ」〜11/26(日)

【福井】
福井市立郷土歴史博物館
 ☆「さよなら、江戸幕府−大政奉還と幕末の二条城−」10/13(金)〜11/26(日)

【長野】
大町山岳博物館,☆企画展「北アルプスの百年 百瀬慎太郎と登山案内人たち」〜11/26(日)

【岐阜】
中津川市中山道歴史資料館
 ☆企画展「中山道中津川宿 幕末・宿場の大事件」10/1(日)〜平成30年3/29(木)

【静岡】
三島市郷土資料館,☆「挿絵で見る江川太郎左衛門英龍」10/28(土)〜平成30年2/12(月・振)

【愛知】
大府市歴史民俗資料館
 ☆特別展「鈴木政吉が住んだ町〜幻となったヴァイオリンの里〜」〜平成30年1/21(日)

【京都】
京都市歴史資料館
 ☆特別展「岩倉具視の生きた時代」前期:〜11/19(日)  
   後期:11/24(金)〜平成30年1/23(火)   
霊山歴史館
 ☆2017年秋の特別展 大政奉還150周年記念「龍馬と西郷隆盛」第1期:〜10/29(日)
                                  第2期 10/31(火)〜12/24(日)
京都鉄道博物館
 ☆企画展「鉄道遺産をたずねて〜遥かなる時を越えてきた生き証人〜」10/14(土)〜平成30年1/28(日)

【大阪】
大阪城天守閣,☆特別展「幕末大坂城と徳川将軍」10/7(土)〜11/26(日)
大阪企業家ミュージアム
 ☆特別展示「明治・大正・昭和を駆け抜けた女性企業家 吉本せい物語」10/3(火)〜平成30年1/31(水)
レイクアルスタープラザ・カワサキ歴史館いずみさの
 ☆平成29年度 夏季企画展「ちょっと昔の泉佐野 ―戦争といずみさの―」〜10/8(日)

【兵庫】
阪神甲子園球場 甲子園歴史館,☆「鳥谷敬選手・2000本安打達成記念特別展示」〜10/31(火)

【広島】
安芸高田市歴史民俗博物館,☆秋季企画展「さよなら三江線(仮題)」10/21(土)〜12/10(日)

【山口】
下関市立歴史博物館,☆特別展「龍馬がみた下関」10/14(土)〜12/10(日)
山口県立山口博物館,☆特集展示「長州藩幕末維新関係資料」〜12/27(水)
周南市美術博物館,☆徳山の歴史特設コーナー「没後150年 高杉晋作」〜11/30(木)

【福岡】
糸島市立志摩歴史資料館,☆秋の企画展「没後150年 野村望東尼と姫島」〜12/3(日)

【佐賀】
佐賀県立佐賀城本丸歴史館
 ☆肥前さが幕末維新博覧会プレ特別展「1867年パリ万博と佐賀藩の挑戦」〜11/12(日)

【熊本】
熊本県立装飾古墳館
 ☆秋期特別展「竹添進一郎展 近代天草が生んだ巨星」10/28(土)〜11/5(日)明治時代の漢学者 

【鹿児島】
名勝仙厳園・尚古集成館
 ☆「幕末の薩摩展」〜11/30(木)
 ☆「島津斉彬」12/2(土)〜平成30年2/1(木)

【沖縄】
沖縄県平和祈念資料館
 ☆平成29年度 第18回特別企画展「戦世と沖縄芝居
         ー夢に見る沖縄 元姿やしがー」10/5(木)〜12/10(日) 
 ☆第3回子ども・プロセス企画展「沖縄の米軍基地−歴史と現在−」〜11/23(木・祝)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 明日香 光二/馬場 英明


  [No.10898] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/10/31(Tue) 21:44:47

 これから見られる近現代史や社会問題の新しい展覧会の紹介をします。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【青森】
青森県立三沢航空科学館
 ☆「零戦がやってきた!〜映画で使用された実物大機を展示〜
     旧日本陸軍一式双発高等練習機 復元公開!」〜平成30年3/31(土)<会期延長>
【岩手】
原敬記念館,☆第58回企画展「近代南部家と原敬」〜平成30年1/14(日)
もりおか歴史文化館,☆「新収蔵資料展」〜12/18(月)

【栃木】
ホンダコレクションホール
 ☆20周年記念展示 「Racing History of Last 20 Years
【Part3】レースシーン2008−2016 」〜12/11(月)
 ☆「ツインリンクもてぎ開業20周年特別展示〜次なる未来へ〜」〜12/31(日)

【東京】
昭和館,☆写真展「カラー写真が伝える復興・発展のきざし−占領下の日本−」〜12/17(日)

【石川】
西田幾多郎記念哲学館
 ☆企画展「木村素衞ー西田幾多郎の愛された教育哲学者ー」〜平成30年3/25(日)

【京都】
京都市学校歴史博物館,☆企画展「学校と博物学」〜12/12(火)

【大阪】
堺市立平和と人権資料館(フェニックス・ミュージアム)
 ☆企画展「パネル・ポスターで学ぶ人権」〜12/28(木)
淀川資料館
 ☆企画展示3館合同展示「北河内・淀川ゆかりの人物伝」
  「大正6年洪水に関わるひとびと」〜12/3(日)門真市立歴史資料館・市立枚方宿鍵屋資料館と併催

【兵庫】
神戸海洋博物館・カワサキワールド
 ☆海上保安庁展2017「海図のことが知りたい!」〜11/26(日)
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター
 ☆減災グッズ展vol. 6「どんな建物に住めば安心?住まいの地震災害への備え方」〜平成30年1/28(日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                          明日香 光二/馬場 英明


  [No.10907] 【京都】舞鶴引揚記念館/引き揚げ援護局 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/11/12(Sun) 00:27:40

 赤レンガパーク内にある舞鶴引揚記念館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=116
で開催中の特別展を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆平成29年度第3回企画展「祖国の玄関口 引揚援護局」〜12/20(日)
      11/16(木)休館
      入館料金:大人300円 小〜大学生150円 
 昭和21年11月に、引揚者の帰国手続きをおこなう公的機関として発足した舞鶴地方引揚援護局では、手続きだけでなく、病気の診療から就職相談まで、引揚者を手厚く支援した。引揚援護局の知られざる一面を紹介。
   引揚者に配られた手続きパンフレット
   引揚証明書
   援護局内で引揚者に配られた理髪券  など
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


  [No.10908] 【山口】下関市立歴史博物館/龍馬がみた下関 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/11/12(Sun) 00:29:12

 幕末維新にゆかりの長府の下関市立歴史博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=35&c=4では、坂本龍馬の特別展が開催中です。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆特別展 坂本龍馬没後150年記念「龍馬がみた下関」〜12/10(日)
     月曜休館
     入館料金:一般500円  大学生等 300円
            18歳以下、高等学校・中等教育学校・特別支援学校に在学の生徒
            70歳以上の方(要年齢証明)
            障がい者手帳をお持ちの方 は無料
        光庭に同じく建立された群像「時代を拓く」の1周年を記念し11/19(日)は特別展「龍馬がみた下関」無料
            (常設展示は有料)

土佐出身だが、全国各地に活動の場を広げた坂本龍馬は、下関で「薩長盟約」の締結に向けた周旋、高杉晋作とともに戦った「小倉口の戦い」など、幕末史に深く刻まれた事件、事象の当事者として知られる。下関を拠点とした新規事業を計画、実行した龍馬の経済活動を支える重要な地であったと推察され、愛妻お龍と新婚生活を送った龍馬の日常を垣間見ることができる。本展は下関の人々との交流を中心に、龍馬の足跡を紹介し、龍馬と下関の深い関わりを再認識する。
  坂本龍馬書状 渋谷彦介宛 慶応元年閏5月5日
  坂本龍馬書状 家族宛 慶応元年9月7日
  高杉晋作詩書扇面(坂本龍馬に贈ったもの)
  西郷隆盛所用赤間関硯(三吉慎蔵が贈ったもの)
  下関戦図 溝渕広之丞・坂本龍馬作
  崎陽新聞(吉村荘右衛門筆)
  坂本龍馬書状 三吉慎蔵宛 慶応2年8月16日
  坂本龍馬書状 お龍宛 慶応3年5月28日
  坂本龍馬筆 新政府綱領八策  など
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


  [No.10787] 【広島】大和ミュージアム/海底の戦艦大和 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/08/15(Tue) 09:35:34

 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=34&c=17では、戦艦大和の海中調査の展示を開催中です。
http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=34&c=17
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆第25回企画展「海底の戦艦大和−呉市潜水調査の成果−」〜11/27(月)
     火曜休館(祝日の場合は翌日)、〜8/31は無休
     入館料金:     企画展  常設とのセット料金
        大学生以上  400円  800円
           高校生  300円  500円
           小中生  200円  300円
 平成28(2016)年5月に、鹿児島県枕崎市沖約200キロの海域で行われた呉市による戦艦大和の潜水調査で、
初めて館学芸員が撮影と計測を行った。無人潜水探査機に搭載したハイビジョンカメラで、海底350メートルに沈む「大和」の約50時間の映像・7000枚の写真撮影を行い、艦首部や主砲塔などの鮮明な撮影に成功。戦艦大和の全貌解明に大きな前進となった。本調査の意義と、過去の潜水調査を振り返り今後の課題を紹介。
  艦首部、第2主砲塔、ロ号艦本式ボイラー、電波探信儀(レーダー) 等の写真
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                        参考:館のチラシ

                      明日香 光二/馬場 英明


  [No.10503] 【大阪】国立民族学博物館/津波を越えて生きる―大槌町の奮闘の記録 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/02/22(Wed) 21:33:26

 吹田万博公園の国立民族学博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=27&c=87では、 東日本大震災での津波、復興の展示が開催中です。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆企画展「津波を越えて生きる―大槌町の奮闘の記録」〜4/11(火)
    水曜休館
    入館料金:一般420円 高大生250円 小中生110円 満65歳以上350円(要証明)
           無料観覧日:3/12(日)
 東日本大震災で大きな日が言う受けた大槌町では、いくつかの避難所で、被災後すぐに住民の手でがれきの撤去がはじまり、5ヶ月にわたって炊き出しが行われた。
 東日本大震災の被災者達の沈着な行動は世界で賞賛されたが、なぜそれが可能であったか、大槌町の人々の行動に焦点をあて、その行動を可能にした共同性の存在を、被災前の人々の暮らしや祭りに探り、将来起こりうる大規模災害に対する備えの必要性を示し、災害を乗り越えて過去から未来へと文化や伝統をつなぐことの意義を考える。

城山虎舞 in みんぱく:3/19(日)午後2〜4時10分(チラシ記載から変更)
 講堂にて、要事前申込(定員450人)入館券要
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 参考:館のチラシとホームページ

                 明日香 光二/馬場 英明