[掲示板へもどる]
一括表示

  [No.10376] 【絵本童話】平成29(2017)年に見られる展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2016/12/28(Wed) 22:58:21

 これから見られる、絵本や童話の展覧会を紹介します。この発言を平成29(2017)年のベースノートとします。ほっとミュージアムに既に紹介済みのものに合わせて、訪問にご利用下さい。なお、既に、年末の休館に入っている館もあります。継続開催中の表記になっている展覧会も、年末年始休館のところが多くございますので、訪問に際しては当該館のサイトなどでご確認下さい。

【岩手】
遠野市立博物館,☆企画展「水木しげる一周忌追悼展」〜平成29年1/27(金)

【茨城】
古河文学館
 ☆鷹見久太郎と絵雑誌『コドモノクニ』テーマ展示 「1ページの絵本の原画」〜平成29年4/27(木)

【群馬】
萩原朔太郎記念水と緑と詩のまち 前橋文学館
 ☆企画展「丸尾末広『パノラマ島奇譚』漫画展」〜平成29年1/9(月・祝)
 ☆【街のなかの本屋】 《らんぽのコドモ コドモのらんぽ》 〜平成29年1/9(月・祝)

【東京】
相田みつを美術館
 ☆第65回企画展 開館20周年記念企画第2弾「あなたのこころが」〜平成29年3/12(日)
杉並アニメーションミュージアム
 ☆企画展「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん展
    〜マンガとアニメの世界でキュー!〜」〜平成29年2/12(日) 

【新潟】
新潟市マンガ・アニメ情報館
 ☆企画展示「江口寿史展 KING OF POP」平成29年1/14(土)〜2/12(日)

【長野】
佐久市子ども未来館
 ☆冬の特別企画展「デジタルえほんで広がるせかい展」〜平成29年1/18(水)

【大阪】,
阪急うめだギャラリー
 ☆「ラスカル!パトラッシュ!そして、マルコ!THE 世界名作劇場展
    〜制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと〜」〜平成29年1/9(月・祝)
【兵庫】
宝塚市立手塚治虫記念館,☆「マルチクリエイター 松本かつぢの世界展」〜平成29年2/20(月)

【高知】
いの町紙の博物館(土佐和紙伝統産業会館)
 ☆「手づくり紙芝居コンクール優秀作品展」平成29年1/18(水)〜1/29(日)

【福岡】
福岡県立美術館
 ☆「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」平成29年4/14(金)〜6/11(日)
田川市美術館,☆企画展示「いいからいいから 長谷川義史の世界展」平成29年1/7(土)〜2/5(日)

【鹿児島】
長島美術館,☆「2016イタリアボローニャ市国際絵本原画展」〜平成29年1/22(日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                          明日香 光二/馬場 英明


  [No.10426] 【絵本童話】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/01/27(Fri) 23:24:36

 早春から行われる童話や絵本、まんがなどの展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて、訪問にご利用下さい。

【宮城】
石ノ森章太郎ふるさと記念館
 ☆第18回自主企画展「石ノ森ふるさとマンガ作品展」2/11(土・祝)〜3/12(日)

【東京】
しょうけい館 (戦傷病者史料館)
 ☆春の企画展「戦傷をのり越えて描いた日々〜水木しげる・上田毅八郎の軌跡〜」3/7(火)〜5/7(日)
杉並アニメーションミュージアム
 ☆「プリパラ展 −み〜んなあつまれ スギパラ!!− 」2/15(水)〜4/16(日)
葛飾区郷土と天文の博物館,☆「かつしか郷土かるた原画展」〜2/26(日)

【神奈川】
根岸競馬記念公苑 馬の博物館,☆テーマ展「物語の中の馬」〜2/19(日)

【新潟】
新潟市マンガ・アニメ情報館
 ☆企画展示「蒼樹うめ展 in 新潟」前期:2/18(土)〜3/20(月・祝) 第1章〜第2章を展示
                 後期:3/25(土)〜4/23(日)第3章〜第5章を展示

【愛知】
新美南吉記念館
 ☆「榊原澄香ペーパーアート展
  〜紙から生まれる南吉童話の世界〜」〜4/2(日)

【京都】
京都国際マンガミュージアム,☆「誰のためのマンガ展?」〜2/7(火)

【大阪】
キッズプラザ大阪
 ☆春の企画展「えほんの遊園地〜絵本であそぼう!カタチであそぼう! 」3/24(金)〜4/6(木)

【愛媛】
高畠華宵大正ロマン館
 ☆「オリエンタル・ファンタジー展〜華宵とアラビアン・ナイトの物語〜」〜4/9(日)

【高知】
横山隆一記念まんが館
 ☆「村上もとか原画展〜幕末を辿る、漫画『JIN−仁−』の世界〜」2/11(土・祝)〜3/12(日)
 ☆「まんが・漫画・マンガ展!2017
    高知漫画集団・高知漫画グループくじらの会合同作品展」3/18(土)〜4/9(日)

香美市立やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム
 ☆冬の企画展「とばせ!きぼうのハンカチ」〜4/10(月)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   明日香 光二/馬場 英明


  [No.10433] 【兵庫】伊丹市立美術館/しりあがり寿の現代美術 回・転・展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/01/28(Sat) 22:55:06

 伊丹市立美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=28&c=81 で行われている漫画家の表現の展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「しりあがり寿の現代美術 回・転・展」〜3/5(日)
     月曜休館
     入館料金:一般800円  高大生450円  小中生150円
     兵庫県内の小中学生はココロンカード呈示にて無料
     4市1町(伊丹市・川西市・宝塚市・三田市・猪名川町)の高齢者割引有(平日60 歳以上、土日祝65 歳以上)
 「弥次喜多 in DEEP」や朝日新聞の「地球防衛家のヒトビト」などシュールなギャグマンガの他、近年はエッセイや演劇、音楽、ゲームでも幅広く活躍するしりあがり寿(1958-)は、墨絵や映像を用いたインスタレーション作品を発表する、アーティストでもあり、現代の世相の暗部を照らし出す批評精神と社会の弱者に寄り添う優しさをもつ。
 本展では、しりあがりがここ数年強く関心を抱く「回転」をテーマに、マンガという枠に収まらない表現者としてのしりあがり寿像に迫る。回転とは何か? ギャグとシリアス、ナンセンスと哲学、サブカルチャーとアートなど様々な境界線上から独自の表現を試みるしりあがり寿の感性を観る。   マンガの代表作原画・イラスト原画
     『地球防衛家のヒトビト』原画 『弥次喜多 in DEEP』原画
     『真ヒゲのOL藪内笹子』カバーイラスト原画 『流星課長』原画
   墨絵(インスタレーション)
   ゆるめ〜しょん(映像インスタレーション)
   回転作品(インスタレーション)10点
     回るヤカン、回転派のアトリエ、回転派の静物画、まわる歴史
     回転体は行進するダルマの夢を観る、赤いネジ、回る白昼夢
     回転道場、ピリオド、回る地元(伊丹会場特別出品)

スペシャル回転グルグル対談:2/11(土祝) 午後3時〜、1階講座室
   定員100 名、入館券のみ、申込不要(当日先着順)
   中沢新一 (人類学者/明治大学野生の科学研究所所長) × しりあがり寿
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

  明日香 光二/馬場 英明


  [No.10434] 【長崎】県美術館/椛島勝一の世界 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/01/28(Sat) 22:55:55

 長崎市、出島のそばの長崎県美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=42&c=17で開催されているペン画の展示を紹介します。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「長崎が生んだペン画の神様 椛島勝一の世界」〜4/9(日)
    休館日:2/13(月)27(月)3/13(月)
    午前10時〜午後8時(入場は7時30分まで)
    入館料金:一般400円  大学生・70歳以上300円  小中高生200円
          県内在住の小中学生無料。
          障害者手帳保持者及び介護者1名は無料。
 帆船や軍艦における精緻かつ迫真的な描写により「船のカバシマ」と呼ばれ、大正から昭和中期にかけて活躍した長崎県諫早市出身の挿絵画家・椛島勝一(1888−1965)の回顧展。
 雑誌『少年倶楽部』(大日本雄弁会講談社)で、山中峯太郎の「敵中横断三百里」のための挿絵は椛島の代表作。また一方で画風をガラリと変え、吹き出し漫画の元祖ともいわれる「正チャンの冒険」。
 徹底的なリアリズムに基づく椛島の、作品は初期から晩年の作品に至るまで、長崎ゆかりの挿絵画家・椛島勝一の芸術を余すところなく紹介。
 「絵ものがたり 正ちゃんのぼうけん(2)」表紙絵(部分) 1951年
 「敵中横断三百里」挿絵 1930年 
 「クーズー(動物ペン画集6)」 1952年 
 「太平洋魔城」挿絵 1939年 
 「亜細亜の曙」挿絵 1931年 
 「敵艦隊撃滅」挿絵 1944年   など

レクチャー(コレクション・イン・フォーカス第8回)
2/19(日)午前11〜12時 講座室にて、 定員40名、無料
「椛島勝一の世界」森園 敦氏(学芸員)

担当学芸員によるギャラリートーク:1/29(日)2/26(日)3/26(日)午後3時〜

ワークショップ「ぬり絵で楽しむ椛島勝一の世界&缶バッジ作り」
2/12(日)、3/25(土)26(日)午前10時30分〜午後4時(当日随時受付、3時30分最終受付)
アトリエにて、 幼児〜一般対象(小学生以下は保護者同伴) 当日受付
ぬり絵無料、缶バッジ100円/1個
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

  明日香 光二/馬場 英明


  [No.10479] 【絵本童話】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/02/20(Mon) 21:09:00

 春からの童話や絵本、マンガなどの新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムに掲載済みのものに加えて、訪問にご利用下さい。

【栃木】
いわむらかずお絵本の丘美術館
 ☆おめでとう!カエルくん誕生20年「かんがえるカエルくん展」後期:3/4(土)〜5/28(日)

【埼玉】
狭山市立博物館,☆公募展「第2回みんなのアンデルセン展」3/11(土)〜4/9(日)

【千葉】
千葉市美術館
 ☆「絵本はここから始まった?ウォルター・クレインの本の仕事」4/5(水)〜5/28(日)

【東京】
相田みつを美術館
 ☆第66回企画展・開館20周年記念企画第3弾「花は見えても」3/14(火)〜6/11(日)

【神奈川】
葉祥明美術館
 ☆絵本原画展 今起きている紛争のこと…難民問題を考える「サニーちゃん、シリアに行く」〜3/10(金)

【長野】
絵本美術館・森のおうち
 ☆浜昌平 絵画展「ぼくのお気に入りたち」〜3/14(火)
   《同時展示》「森のおうち所蔵絵本原画展」
 ☆「いろんなのりもの絵本原画展」3/17(金)〜5/16(火)
 ☆「遠野のおはなし絵本原画展」5/19(金)〜7/18(火)
 ☆「いせひでこ絵本原画展」7/21(金)〜9/19(火)
 ☆「ネコたち大活躍絵本原画展」9/22(金)〜11/14(火)
 ☆「刀根里衣 絵本原画展」11/17(金)〜平成30年1/23(火)
     《同時展示》「森のおうち所蔵絵本原画展」
軽井沢絵本の森美術館
 ☆2017年春夏企画展覧会「不思議の国のアリス展」前期:3/1(水)〜6/19(月)
                        後期:6/21(水)〜10/2(月)
安曇野ちひろ美術館
 ☆開館20周年記念I 「高畑勲がつくるちひろ展 ようこそ!ちひろの絵のなかへ」
  「奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人」
  ちひろ美術館コレクション「旅する絵本」3/1(水)〜5/9(火)
 ☆開館20周年記念 II「走る!跳ねる! ちひろ・子ども百態」
  ちひろ美術館コレクション 「子どもの世界・世界の子ども」5/13(土)〜7/4(火)
 ☆開館20周年記念III「いわさきちひろの歩み」
  企画展「日本の絵本100年の歩み」
  ちひろ美術館コレクション「貼る!コラージュの絵本」7/8(土)〜9/12(火)
 ☆開館20周年記念IV「ちひろと旅する信州」
  企画展・日本・デンマーク国交樹立150周年「イブ・スパング・オルセンの絵本展」
  ちひろ美術館コレクション「よりどりみどり 世界の鳥」9/16(土)〜11/7(火)
おぶせ藤岡牧夫美術館,☆企画展「ふじおかまきお 絵本の中の人形展」〜5/28(日)

【岐阜】
こども陶器博物館,☆春季企画展「あべ弘士絵本原画展」3/18(土)〜5/21(日)

【静岡】
ミュゼふじえだ 藤枝市郷土博物館・文学館
 ☆第5回特別展「大正ロマン展〜”まさを”と”夢二”」〜3/31(金)

【愛知】
松坂屋美術館
 ☆「ひつじのショーン展 アードマン・アニメーションズ設立40周年記念」3/10(金)〜4/9(日)
 ☆サザエさん生誕70年記念よりぬき長谷川町子展」4/29(土・祝)〜5/24(水)
 ☆ルーヴル美術館特別展「ルーヴル No.9 漫画、9番目の芸術」7/15(土)〜9/3(日)

【京都】
京都国際マンガミュージアム,☆「FECO JAPAN 諷刺マンガ展」2/24(金)〜3/14(火)
美術館「えき」KYOTO,☆「エリック・カール展」7/29(土)〜8/27(日)

【大阪】
大丸ミュージアム・梅田,☆「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」4/5(水)〜4/19(水)

【兵庫】
姫路文学館,☆特別展「まど・みちおのうちゅう展」 6/24(土)〜9/3(日)
西宮市大谷記念美術館,☆2017「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」8/19(土)〜9/24(日)  
加古川総合文化センター,☆特集展示「昭和の紙芝居〜魅惑の少女悲劇〜」〜3/30(木)
宝塚市立手塚治虫記念館
 ☆第70回企画展テレビアニメ化記念「アトム ザ・ビギニング展」3/2(木)〜6/26(月)

【広島】
ひろしま美術館
 ☆ビアトリクス・ポター生誕150周年「ピーターラビット展」4/15(土)〜6/4(日)

【長崎】
長崎県美術館
 ☆「高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。 スタジオジブリ・レイアウト展」7/15(土)〜9/3(日)
長崎歴史文化博物館,☆「ジブリの大博覧会〜ナウシカからマーニーまで〜」4/15(土)〜6/25(日)

【鹿児島】
薩摩川内市川内歴史資料館,☆トピック展示「ふるさとを知る〜川内川と民話〜」〜6/4(日)
田中一村記念美術館
 ☆「前田康裕まんがイラスト展〜教室の学びを拓く〜」2/25(土)〜3/12(日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   明日香 光二/馬場 英明


  [No.10524] 【京都】美術館「えき」KYOTO/安野光雅の仕事[3/3(金)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/02/26(Sun) 23:19:23

 美術館「えき」KYOTOhttp://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=63で、3/3(金)から開催される展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「安野光雅の仕事」3/3(金)〜3/26(日)
     会期中無休
     開館時間:午前10時〜午後8時(閉館30分前に入館締切)
     入館料金:一般900円 高大生700円 小中生500円
           ICOCAなど入館料以上チャージ済みの交通系ICカード(PiTaPaは除く)で割引
 1926年島根県津和野町生まれ、美術教員として上京し、小学校で図画や工作を教えながら、本の装丁や挿絵などを手がけ活躍の幅を広げた画家・安野光雅。1968年『ふしぎなえ』で絵本界にデビューし、独創性あふれる作品を次々と生み出す、
 本展では、デビュー作『ふしぎなえ』をはじめ、草花を描いた水彩画『野の花と小人たち』やヨーロッパの街並みを描いた『旅の絵本』シリーズ、切り紙を用いた『昔咄きりがみ桃太郎』など、初期作品から最新作を含む約90点で、安野光雅氏が手がけるさまざまな仕事を紹介。
    『もりのえほん』1977
    『昔咄きりがみ桃太郎』1973
    『皇后美智子さまのうた』2014年
    『旅の絵本Vスペイン編』2003年
    『あいうえおの本』1976年
    『さかさま』1969年   など

ギャラリートーク:3/3(金)午前11時〜、午後2時〜、各回約30分
 廣石修氏(津和野町立安野光雅美術館 學藝専門員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


  [No.10583] 【絵本童話】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/03/30(Thu) 22:55:34

 新年度にみられる童話や絵本、漫画などの新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムに掲載済みのものに加えて、訪問にご利用ください。

【青森】
寺山修司記念館
 ☆寺山修司記念館20周年記念 特別企画展2017 vol.1「寺山修司とマンガ」4/4(火)〜10/1(日)

【宮城】
石ノ森萬画館,☆第65回特別企画展「トンコハウス展『ダム・キーパー』の旅」〜6/25(日)

【秋田】
秋田ふるさと村秋田県立近代美術館
 ☆特別展「スズキコージ・ヤッホーホイホー展」4/22(土)〜7/8(土)

【山形】
山形美術館,☆企画展「漫画界のレジェンド 松本零士展」4/1(土)〜5/14(日)

【茨城】
かすみがうら市郷土資料館
 ☆平成29年度企画展I「伊藤幾久造とかすみがうら市」4/29(土・祝)〜7/23(日)挿絵画家

【埼玉】
埼玉県立嵐山史跡の博物館,☆ロビー展示「童画展 滝島浩二の世界−Part4ー」 〜4/16(日)
SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム
 ☆企画展「大おじゃる丸博〜“まったり”のすべて〜」〜9/10(日)
さいたま市立漫画会館
 ☆収蔵品展「楽天漫画から読み解く―大正・昭和のモダンライフ」〜5/7(日)

【千葉】
市川市文学ミュージアム,☆企画展「市川手児奈文学賞入賞作品展」〜5/21(日)

【東京】
世田谷美術館,☆「エリック・カール展」4/22(土)〜7/2(日)
杉並アニメーションミュージアム
 ☆「僕のヒーローアカデミア〜特別課外授業 in 杉並アニメーションミュージアム〜」4/19(水)〜9/3(日)
ちひろ美術館・東京
 ☆開館40周年記念I
   日本デンマーク国交樹立150周年 ちひろと世界の絵本画家コレクション「わたしのアンデルセン」
   デンマークの心「イブ・スパング・オルセンの絵本」 〜5/14(日)
板橋区立美術館
 ☆2017「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」7/1(土)〜8/13(日) 
 ☆「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」11/25(土)〜平成30年1/8(月・祝) 
民音音楽博物館,☆企画展「セノオ楽譜〜竹久夢二の表紙絵展」〜7/9(日)
ぬりえ美術館,☆春の企画展「きいちの春夏秋冬」〜平成29年5月

【神奈川】
葉祥明美術館
 ☆企画展・葉祥明の世界の名作絵本シリーズ
   「赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜絵本原画展」〜 5/19 (金)
横須賀美術館
 ☆開館10周年「ぼくとわたしとみんなの
 tupera tupera 絵本の世界展」9/9(土)〜11/5(日)
川崎市市民ミュージアム,☆日本・デンマーク国交樹立150周年記念「アンデルセン展」4/22(土)〜6/25(日)

【新潟】
新潟市新津美術館
 ☆生誕80年「松本零士の世界展 銀河鉄道999、宇宙戦艦ヤマト…」6/17(土)〜8/27(日)
新潟市マンガ・アニメ情報館
 ☆企画展示「LaLa40周年記念原画展
 〜美しい少女まんがの世界〜」4/29(土・祝)〜5/28(日)

【長野】
ペイネ美術館,☆「レイモン・ペイネと詩の世界展」〜7/9(日)
熊谷元一写真童画館,☆企画展「日本の原風景〜農山漁村の民家展〜」〜6/19(月)
諏訪市原田泰治美術館,☆「日本ふるさとぐるり旅III」4/1(土)〜9/10(日)
茅野市美術館
 ☆公募展「メイメイアートvol.2 出会ってみよう、名付けてみよう」4/20(木)〜5/7(日)
八ヶ岳小さな絵本美術館
 ☆春の企画展「10人の絵本作家が描く宮澤 賢治展」前期:4/15(土)〜5/28(日) 
                              後期:6/33(土)〜7/17(月・祝)
小さな絵本美術館
 ☆春の企画展「語り継がれる 日本のむかしばなし『田島 征三 きんたろう』展」〜5/15(月)

【岐阜】
岐阜県博物館
 ☆マイミュージアムギャラリー 第3回展示「熱虫(ねっちゅう)!
  昭和アニメ・漫画コレクション〜大切なものはかわらない〜」9/9(土)〜10/29(日)
【静岡】
村上康成美術館,☆「きょうはたんじょうび」「1ねんってなんだろう」〜6/11(日)
大岡信ことば館
 ☆「新海誠展 −「ほしのこえ」から「君の名は。」まで−デビュー15周年記念展」6/3(土)〜8/27(日)
佐野美術館
 ☆「ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる」7/8(土)〜9/3(日)
 ☆「萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく」11/11(土)〜12/23(土)

【愛知】
刈谷市美術館
 ☆「描かれた大正モダン・キッズ 婦人之友社『子供之友』原画展」4/22(土)〜6/4(日)

【滋賀】
佐川美術館,☆「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」4/1(土)〜6/11(日)

【京都】
京都国際マンガミュージアム
 ☆「『描く!』マンガ展 〜名作を生む画技に迫る―描線・コマ・キャラ〜」前期:〜4/11(火)
                                      後期:4/14(金)〜5/14(日)
大丸ミュージアムKYOTO,☆「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」4/26(水)〜5/8(月)

【大阪】
大丸ミュージアム・梅田,☆「羽海野チカの世界展〜ハチミツとライオンと〜」4/26(水)〜5/8(月)

【兵庫】
大丸ミュージアムKOBE,☆「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」7/26(水)〜8/14(月)
丹波市立植野記念美術館
 ☆中島 潔展「今を生きる−そして伝えたいこと−」7/8(土)〜9/10(日)
 ☆「原田泰治展〜童謡・唱歌で巡る日本の旅〜」9/23(土)〜11/12(日) 
明石市立文化博物館
 ☆春季特別展「いいから いいから〜長谷川義史の世界展〜」4/8(土)〜5/21(日)会期中無休

【奈良】
奈良県立万葉文化館,☆「中島潔 “今”を生きる−そして伝えたいこと−」〜5/7(日)

【鳥取】
あおや和紙工房,☆ロビー展「因幡の源左さんと とっとりのむかしばなし」4/1(土)〜5/7(日)

【島根】
出雲市立平田本陣記念館
 ☆「水森亜土展―アドちゃんのドキドキ・ワクワクの世界―」4/8(土)〜5/14(日)

【広島】
ひろしま美術館
 ☆「絵本のひきだし 林明子原画展
   はじめてのおつかい、こんとあき、そしてひよこさんまで」7/15(土)〜8/27(日)
ふくやま文学館
 ☆「ミッフィーのたのしいお花畑  ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展」4/28(金)〜7/2(日)

はつかいち美術ギャラリー
 ☆はつかいち美術ギャラリー・はつかいち市民図書館開館20周年記念事業
   「山口マオ絵本原画展 わにわにの館」4/22(土)〜5/28(日)
広島県立美術館
 ☆アードマン・アニメーションズ設立40周年記念「ひつじのショーン展」7/15(土) 〜8/27(日)

【愛媛】
高畠華宵大正ロマン館
 ☆「オリエンタル・ファンタジー展〜華宵とアラビアン・ナイトの物語〜」〜5/7(日)<期間延長>

【沖縄】
沖縄県立博物館・美術館
 ☆「今帰仁城盛衰記 知られざる金城安太郎の仕事」5/23(火)〜6/25(日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                        明日香 光二/馬場 英明


  [No.10592] 【奈良】県立万葉文化館/中島潔 “今”を生きる 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/03/31(Fri) 23:51:21

 明日香村の奈良県立万葉文化館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=29&c=75
では、童画の中島潔の展示を開催中です。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「中島潔 “今”を生きる−そして伝えたいこと」〜5/7(日)
    月曜休館(祝日の場合は翌日)
    入館料金:一般1000円 高大生500円 中学生以下無料
 昭和18年(1943)に佐賀県生まれ、独学で絵を学び、イラストレーター、アートディレクターとして活躍し、NHKテレビ「みんなのうた」のイメージ画で注目された中島潔。優しい風が吹き抜けるようなその作風で「風の画家」と評される中島潔の軌跡と、東日本大震災を経て制作された新作「新しい風」シリーズ、京都六道珍皇寺奉納の「地獄心音図」とこの世の理想郷を描いた「心音」からなる連作「心音図」など近年の作品、本展に合わせて描き下ろされた新作「万葉舞花」を展示。
    
中島潔ギャラリートーク&サイン会:要観覧券、サイン会には別途整理券が必要
      第2回:4/29(土)午前11時〜
      第3回:4/30(日)午前11時〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


  [No.10636] 【絵本童話】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/05/01(Mon) 23:16:23

 初夏から見られる童話や絵本、漫画などの新しい展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。


【北海道】
釧路市立美術館
 ☆連載40周年&コミックス200巻記念
   「こち亀展〜こちら釧路市立美術館内派出所」5/20(土)〜7/9(日)
網走市立美術館
 ☆「楽しい子どもの美術展」
  「『あらしのよるに』あべ弘士 絵本原画展」5/3(水・祝)〜5/28(日)
剣淵町 絵本の館
 ☆「堀川真原画展『もりのやきゅうちーむふぁいたーず つよさのひみつ』」〜5/14(日)

【岩手】
宮沢賢治記念館,☆特別展「童話 やまなし展」〜8/27(日)
利根山光人記念美術館,☆平成29年度企画展「利根山光人 −民話の世界−」〜5/25(日)
遠野市立博物館,☆企画展「京極夏彦の『えほん遠野物語』原画展」〜5/7(日)

【宮城】
仙台文学館,☆「イラストレーター 安西水丸展」〜6/25(日)
石ノ森章太郎ふるさと記念館
 ☆第55回特別企画展「SHOTARO SQUARE〜石ノ森章太郎について語ろう〜」〜7/2(日)

【秋田】
横手市増田まんが美術館
 ☆移動特別企画展「蔵とマンガ 異文化交流 序章『マンガアート展』」〜5/14(金)
    旬菜みそ茶屋「くらを」展示スペース(横手市増田町増田字中町64)
【山形】
天童市美術館,☆「シンジカトウ・ワールド〜”夢の世界”のデザイナー」〜5/21(日)

【東京】
東京国立近代美術館フィルムセンター
 ☆展示企画「人形アニメーション作家 持永只仁」5/13(土)〜9/10(日)
森アーツセンターギャラリー
 ☆創刊50周年記念「週刊少年ジャンプ展VOL.1 
    創刊〜1980年代、伝説のはじまり」7/18(火)〜10/15(日)
上野の森美術館,☆「絵本原画展 ― いもとようこの世界」5/19(金)〜6/11(日)

【福井】
越前市武生公会堂記念館
 ☆企画展「大和源氏の優美な世界 あさきゆめみし絵巻 複製原画展」〜5/28(日)

【山梨】
清春 旅と空想の美術館
 ☆「小池愛 グラフィックアート展 Tiki&Puffy
    麗しきウイーンからはじまる旅 〜とこしえの煌めきを辿って〜」〜7/30(日)
【長野】
イルフ童画館(日本童画美術館),☆「武井武雄展 King of Fantasy」〜6/12(月)

【大阪】
大阪市立美術館
 ☆「ディズニーアート展《いのちを吹き込む魔法》」10/14(土)〜平成30年1/21(日)

【山口】
山口県立美術館
 ☆「高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。スタジオ・ジブリレイアウト展」〜6/18(日)
周南市美術博物館
 ☆「“夢の世界”のデザイナー シンジカトウ・ワールド」6/9(金)〜7/30(日)

【香川】
高松市塩江美術館
 ☆企画展示室かがわ・山なみ芸術祭連携企画−時と共に−/AGAIN 
   「井本英樹 ひびびびび展」〜5/28(日)
【愛媛】
愛媛県歴史文化博物館,☆特別展 「迷路絵本 香川元太郎のフシギな世界」 〜6/25(日)

【高知】
横山隆一記念まんが館
 ☆開館15周年記念 「隆一 珍コレクション展 〜珍品・迷品・お蔵出し!〜」〜8/27(日)
香美市立やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム
 ☆詩とメルヘン絵本館「いちごえほん展」〜5/15(月)
 ☆春の企画展「とべ!アンパンマン(1)」〜6/26(月)

【福岡】
三菱地所アルティアム
 ☆「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展」5/13(土)〜7/2(日)

【熊本】
つなぎ美術館
 ☆「東日本から熊本へ 3月11日から始めたこと 小池アミイゴ展」〜7/17(月・祝)
湯前まんが美術館(那須良輔記念館),☆第25回「那須良輔風刺漫画大賞作品展」〜5/21(日)

【大分】
大分県立美術館,☆「ジブリの大博覧会〜ナウシカからマーニーまで〜」7/7(金)〜9/3(日)
木城えほんの郷
 ☆「自然の時間 子どもの時間」〜6/4(日)
 ☆「鈴木のりたけ絵本原画展」6/10(土)〜7/17(月・祝)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       明日香 光二/馬場 英明


  [No.10676] 【絵本童話】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/06/01(Thu) 00:33:30

  童話や絵本、マンガなどの新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて、訪問にご利用下さい。

【東京】
相田みつを美術館
 ☆第67回企画展 夏休み特集「いちずに一本道 いちずに一ツ事」6/13(火)〜9/10(日)
日野市立新選組のふるさと歴史館
 ☆企画展「描かれた新選組IV〜「キャラクター」と人間関係の移り変わり〜」〜6/18(日)

【神奈川】
三菱みなとみらい技術館,☆特別企画展「クロックワーク・プラネット」〜6/5(月)アニメ
根岸競馬記念公苑 馬の博物館
 ☆開館40周年記念 春季特別展
   「安野光雅の世界−歴史絵本に描かれた“名馬面 めいばめん ”−」〜6/4(日)

【静岡】
磐田市香りの博物館,☆「星野富弘 花の詩画展」 〜6/18(日)

【兵庫】
尼崎市総合文化センター 美術ホール,☆「柳原良平 アンクル船長の夢」〜7/9(日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               明日香 光二/馬塲 英明


  [No.10704] 【東京】東京富士美術館/ピーターラビット展[7/15(土)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/06/30(Fri) 23:40:11

 八王子の東京富士美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=276では、7/15(土)より絵本の展示を開催されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ビアトリクス・ポター生誕150周年「ピーターラビット展」7/15(土)〜9/3(日)
   月曜休館(祝日の場合は翌日)
   午前9時〜午後5時(入館は閉館30分前まで、金曜日の時間延長はなし)
   入館料金:一般 1300円 65歳以上1000円 高大生800円 小中生 400円 土曜日は小中生無料
         障がい児者、付添者1名は半額(要証明)
         誕生日の来館は本人のみ無料(要証明)
 今も世界中の人々から愛され続ける「ピーターラビット」の作者・ビアトリクス・ポター(1866〜1943)の人生と、その創作の源泉に迫る。『ピーターラビットのおはなし』(私家版)などの原画で、「ピーターラビット」の誕生秘話とその内容をじっくり読み解き、スケッチや愛用品により、自然保護活動などにも携わった、先駆的な女性としてのビアトリクスの人生も紹介。英国ナショナル・トラスト所蔵の絵本の自筆原画やスケッチなど200件以上の作品・資料が出品。
  ビアトリクス・ポター《私家版『ピーターラビットのおはなし』の表紙絵のためのインク画》
             《『りすのナトキンのおはなし』表紙絵のための水彩画》
             《『ベンジャミン バニーのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『ジェレミー・フィッシャーどんのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『モペットちゃんのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『2ひきのわるいねずみのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『ひげのサムエルのおはなし』の挿絵のための水彩画》  など

記念講演会:8/5(土)ミュージアムシアターにて、午後1時30分〜3時、定員200名、当日正午より整理券配布
「ここが見どころ、ピーターラビット展」河野芳英氏(大東文化大学教授)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


  [No.10721] 【絵本童話】展覧会案内 投稿者:明日香光二/馬場  投稿日:2017/07/01(Sat) 21:50:31

 夏から見られる絵本や童話、漫画などの新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムで紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。

【岩手】
岩手県立美術館,☆「エリック・カール展」10/28(土)〜12/10(日)
もりおか啄木・賢治青春館
 ☆第76回企画展「橋場あや 展〜子供の街へのパスポート〜」7/15(土)〜10/15(日)

【愛知】
名古屋市博物館,☆特別展「ゴジラ展」7/15(土)〜9/3(日)
豊橋市美術博物館,☆「漫画界のレジェンド 松本零士展」9/2 (土)〜10/22 (日)
清須市はるひ美術館
 ☆特別展「イラストレーター 安西水丸―漂う水平線(ホリゾン)―」7/15(土)〜10/1(日)

【大阪】
大阪文化館・天保山,☆「モンスターハンターミュージアム in 大阪文化館・天保山」7/16(土)〜8/28(日)

【奈良】
奈良県立万葉文化館,☆展覧会「こい・孤悲・恋−アニメ「言の葉の庭」〜漫画・日本画〜」7/15(土)〜8/27(日)

【島根】
出雲市立平田本陣記念館
 ☆「サブカルチャー黎明期の鬼才 石原豪人展 
 ―出雲が生んだ戦後日本を代表する挿絵作家―」8/11(金・祝)〜10/15(日)

【愛媛】
高畠華宵大正ロマン館,☆特別展「薔薇が咲いた展」〜9/11(月)

【高知】
高知市立自由民権記念館
 ☆企画展「志国高知 幕末維新博」関連企画展 第一弾
   「『汗血千里の駒』が描く坂本龍馬」 〜9/18(月・祝)
高知県立文学館
 ☆「いいから いいから〜長谷川義史の世界展〜
    家族みんなで おいでや〜!」7/8(土)〜9/10(日)
【福岡】
三菱地所アルティアム
 ☆「絵本作家 tupera tupera × 写真家 阿部高之
     イルヨイルイル モノモノノケ 展」7/8(土)〜 8/27(日)

【鹿児島】
かごしまメルヘン館
 ☆特別企画展

「バーナデット・ワッツ画業50年展 アンデルセンとグリムの世界」7/21(金)〜9/4(月)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                             明日香 光二/馬場 英明


  [No.10648] 【神奈川】川崎市市民ミュージアム/アンデルセン展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/05/08(Mon) 23:43:52

 川崎市市民ミュージアムhttp://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=14&c=43では、童話の展示を開催中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆日本・デンマーク国交樹立150周年記念
 「アンデルセン展 あなたのそばにはいつもアンデルセンがいた」〜6/25(日)
      月曜休館(祝日の場合は開館)
      入館料金:一般600円 学生・65歳以上500円 中学
            「みんなのアンデルセン展」のみは無料
 デンマークとの国交樹立150周年に、デンマークの国民的作家ハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館の所蔵資料のほか、写真や映像、パネルを活用した展示。企画1として『ハンス・クリスチャン・アンデルセン展』を、企画2として『みんなのアンデルセン展』を開催。

企画1『ハンス・クリスチャン・アンデルセン展』企画展示室1
◆アンデルセンの生涯:アンデルセンの写真、アンデルセン制作のクリスマスツリーの装飾
◆アンデルセンの切り絵
◆デンマークと首都コペンハーゲン:コペンハーゲンの街並の映像、「チボリ公園」を中心とした巨大ジオラマ(6m×6m)
◆デンマーク王室:アンデルセン童話「雪の女王」の映像
     マルグレーテ2世女王陛下ご制作の衣装
     マルグレーテ2世女王陛下ご制作のデコパージュ

企画2『みんなのアンデルセン展』企画展示室2(無料)
★表現しよう! 自由展示
★体感しよう! デジタルコンテンツ☆液晶パネルで童話の主人公のアニメーション
★体験しよう! なりきりコーナー:衣装
★くつろごう! 絵本デスク☆

ギャラリーツアー:日曜午後2時〜

マルグレーテ2世女王陛下ご制作映画「雪の女王」
〜6/25(日) 毎週日曜日 午後2時30分〜 ミニホールにて

関連展示
☆「デンマーク展〜最新と古き良きものの融合〜」〜6/25(日)アートギャラリー1
   アンデルセン誕生の・オーデンセ市や、首都コペンハーゲンの都市の様子、人々の暮らしを紹介
☆「アンデルセン童話の若手作家展」〜6/25(日)アートギャラリー3
  川崎市在住のイラストレーターNaffy(なふぃ)さんのアンデルセン童話をイメージしたイラスト
☆第34回「アンデルセンのメルヘン大賞 原画展」〜6/25(日)アートギャラリー3
  プロのイラストレーター5名が描いた挿絵の原画
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


  [No.10607] 【千葉】市美術館/ウォルター・クレインの本の仕事 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/04/05(Wed) 23:04:28

 葭川公園の千葉市美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=12&c=0
で始まった絵本の展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「絵本はここから始まった&#8722;ウォルター・クレインの本の仕事」〜5/28(日)
     5/1(月)のみ休館
     午前10時〜午後6時(金土は8時まで、入館は閉館の30分前まで)
     入館料金:一般1200円 大学生700円 高校生以下無料
           障害者手帳をお持ちの方と介護者1名は無料
 19世紀後半にイギリスで活躍し、ウィリアム・モリスとともにアーツ・アンド・クラフツ運動を推進したデザイナーでもあったウォルター・クレイン(Walter Crane 1845-1915)は、現代の絵本の基礎を築いた重要な画家の一人。
 1845年リヴァプール生まれのクレインは、彫版師・刷師のエドマンド・エヴァンズに才能を見いだされて木口木版に活躍し、二人は次々と絵本を世に送り出し、クレインは子どもの本の画家として一躍有名になる。クレインはトイ・ブックの仕事から離れても、生涯にわたって挿絵の分野で傑作を生み出し、一方で、壁紙、テキスタイル、室内装飾などのデザイナーとして、教育者、画家、熱心な社会主義者として多方面で活躍した。本展は、本の仕事を中心にクレインの芸術を本格的に紹介し、クレインとともに絵本の黄金時代を築いた画家ケイト・グリーナウェイとランドルフ・コールデコットの作品約40点もあわせて展示。
   『シンデレラ』1873年
   『美女と野獣』1874年 
   『長靴をはいた猫』1874年 
   『妖精の船』1870年 
   『フローラの饗宴』1889年
   『眠り姫』1876年 
   『古いお友だちのアルファベット』1874年  など

市民美術講座:4/22(土)午後2時〜(1時30分開場予定)11階講堂にて、無料、先着150名 
「ウォルター・クレイン入門」山根佳奈氏(学芸員)

講演会:5/5(金・祝)午後2時〜(1時30分開場予定)11階講堂にて、無料、先着150名(当日正午より11階にて整理券配布)
「ウォルター・クレインの絵本〜ヴィクトリア時代に現代の絵本の源流をたどる」正置友子氏(絵本学研究所主宰)

ワークショップ「花の庭〜美術館で妖精をみつけよう〜」(事前申込制)
4/29(土・祝)午後1時30分〜3時30分、11階講堂にて、定員15名、小学生対象(1〜6年生)参加費300円
 
【申込方法】申込多数の場合は抽選
往復はがき、もしくは館サイトから
郵便番号、住所、電話番号、氏名、年齢、参加希望のイベント名、参加人数(2名まで)、当日連絡可能な連絡先を明記し
〒260-8733 千葉市中央区中央3-10-8 千葉市美術館 イベント係 4/19(水)必着
(1イベントにつき1通、申込多数の場合は抽選、申込締切日の2〜3日後に連絡、知らせが届かない場合は連絡を)


ギャラリートーク(正置友子氏による)4/15(土)午後2時より
          (担当学芸員による) 4/5(水)午後2時より
         (ボランティアスタッフによる)会期中毎週水曜日(4/5を除く)ほか、午後2時より

☆「色で楽しむ現代美術」〜 5/28(日)
   本展のみの入館料:一般200円 大学生150円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


  [No.10646] 【広島】ひろしま美術館/ピーターラビット展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/05/06(Sat) 23:53:08

 県庁近くのひろしま美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=34&c=0では、絵本の展示中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ビアトリクス・ポター生誕150周年「ピーターラビット展」〜6/4(日)
   会期中無休
   午前9時〜午後5時(入館は閉館30分前まで、金曜日の時間延長はなし)
   入館料金:一般 1300円 65歳以上1100円 高大生1000円 小中生 600円 ペアチケット2,200円
         障がい者手帳を提示者と同伴者1名無料
         インターネット割引券あり(当日料金より100円割引、シニア割引など併用不可)
         広島県立美術館×広島市現代美術館×ひろしま美術館 相互割引 
          同時期に開催中の特別展入館券(半券可)を各受付に提示で当日の入館券が100円割引
 今も世界中の人々から愛され続ける「ピーターラビット」の作者・ビアトリクス・ポター(1866〜1943)の人生と、その創作の源泉に迫る。『ピーターラビットのおはなし』(私家版)などの原画で、「ピーターラビット」の誕生秘話とその内容をじっくり読み解き、スケッチや愛用品により、自然保護活動などにも携わった、先駆的な女性としてのビアトリクスの人生も紹介。英国ナショナル・トラスト所蔵の絵本の自筆原画やスケッチなど200件以上の作品・資料が出品。
  ビアトリクス・ポター《私家版『ピーターラビットのおはなし』の表紙絵のためのインク画》
             《『りすのナトキンのおはなし』表紙絵のための水彩画》
             《『ベンジャミン バニーのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『ジェレミー・フィッシャーどんのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『モペットちゃんのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『2ひきのわるいねずみのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『ひげのサムエルのおはなし』の挿絵のための水彩画》  など

「ピーターラビット」絵本読み語り:5/21(日)本館ホールにて、読み手:本名 正憲氏(中国放送アナウンサー)定員100名(先着順)
    午後1時30分〜、3時〜(各回30分)入館券要

ミュージアム・トーク:5/13(土)午前11時〜正午 担当学芸員による展覧会の解説 本館ホールにて 定員100名程度先着順
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


  [No.10493] 【愛媛】高畠華宵大正ロマン館/華宵とアラビアン・ナイトの物語 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/02/22(Wed) 21:00:39

 東温市の高畠華宵大正ロマン館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=38&c=36
では、大正ロマンのうち、アラビアン・ナイトのイメージの作品を紹介した展示を開催中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「オリエンタル・ファンタジー展〜華宵とアラビアン・ナイトの物語〜」〜4/9(日)
      月〜金休館
     <土・日のみ開館> 3/11、12は学会開催のため臨時休館
     入館料 :一般(中学生以上)500円、小学生以下無料
           障がい者手帳をお持ちの方:400円
 9世紀頃から原型が出来上がったイスラム世界を舞台とした説話集「アラビアン・ナイト」は18世紀になって仏語訳、英訳が出版されてヨーロッパに広がり、日本には1875年(明治8年)に「暴夜物語」という題名で初めて翻訳紹介され、以後、子ども向けも含めて、色々な翻訳が出版されている。
 19世紀末から20世紀にかけて、ヨーロッパでは中近東文化への関心が高まり、絵画や映画、バレエ、ファッションなどにオリエンタリズムが混じり、それが近代日本にももたらされた。高畠華宵をはじめ同時代の大正ロマンの画家たちは、しばしばオリエンタル趣味を作品に描き、大正の人々にとって、異国への憧れと幻想のシンボルとなった。
 本展では、海野弘監修の『オリエンタル・ファンタジー アラビアン・ナイトのおとぎ話ときらめく装飾の世界』(2016年、ピエブックス)で紹介された「アラビアン・ナイト」のヨーロピアンイメージと、高畠華宵らの大正ロマン的オリエンタルイメージを比較紹介。
   アラビアン・ナイトの世界(成り立ちと広がり/挿絵イマジュリィ)
   異国趣味としてのオリエンタルイメージ(西洋世紀末芸術への影響)
   オリエンタル・ファンタジーと大正ロマン
     高畠華宵作品や同時代の画家の作品(蕗谷虹児、須藤しげる等)、
     及び「アラビアン・ナイト」関連の挿絵作品など(複製)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 参考:館のチラシとホームページ

                 明日香 光二/馬場 英明