広島県
66 /79ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
うっどわんびじゅつかん   ジャンル
ウッドワン美術館   美術  
WEB http://www.woodone-museum.jp/  
TEL 0829-40-3001  
FAX 0829-40-3003  
企画展 ☆春季展「シャガールと春の名画―お花見気分で美術さんぽ―」〜5/24(日)
    月曜休館(ただし5/4は開館)
    入館料金:一般1200円 高大生600円 
 春にちなんだ4つのテーマー「恋人たちの世界」「旅に出よう」「季節を告げる花鳥」「お花見しましょう」―を設けて、コレクションの中から約100点を紹介。
 「恋人たちの世界」のテーマで、色彩の魔術師マルク・シャガール(1887-1985)が手がけたカラー・リトグラフの傑作挿画集『ダフニスとクロエ』を展覧し、『「アラビアン・ナイト」からの四つの物語』と、その工程版画を特別公開。
 「旅に出よう」のテーマでは、様々な国や地域が描かれた風景画を紹介。
    藤島武二《カサ・ディ・ヴェッティ(ポンペイの遺跡)》
 四季を彩る花鳥画:中島千波《醍醐の桜》
 春の行楽を描いた美人画:上村松園《桜可里》大正中期
  など、新しい季節に合う日本画をあわせて展覧。
    
☆「お弁当インスタグラマーnancyさんの前衛弁当展」〜5/24(日)
    無料、新館ロビーにて



☆「小松美羽 展 ― 自然への祈り ―」5/30(土)〜7/26(日)洋画 
所在地738-0301
廿日市市吉和4278 
公共交通 JR宮内串戸駅下車「宮内」から広電バス佐伯線
 「吉和車庫」「もみの木森林公園」行き「クヴェーレ吉和」下車 
石見交通高速バス広益線にて「吉和SA」下車、往復送迎バス
 (美術館に2日前までに要予約) 
道路案内 中国自動車道吉和IC下車、吉和村役場方面へ、役場を越えて北へ。 
開館時間 午前10時〜午後6時(12〜3月は5時まで、入館は閉館30分前まで) 
休館日 月曜日(祝日は開)、年末年始 
入館料金
(常設時) 
企画展:一般1200円 高大生600円
特別展:一般1400円 高大生700円 
展示内容 本館で中国清代の陶磁器、幕末・明治の薩摩焼 
マイセン館で、マイセン磁器とアール・ヌーヴォーガラス作品 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
めがひらスキー場、リゾート施設「クヴェーレ吉和」に隣接。
温泉パックなどあり。旧称:住建美術館 
報告者: 明日香 光二=馬場 英明
更新日: 2020/02/29 0:00:00