東京都
342 /344ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
ちいさなくらのしりょうかんかんようのさと   ジャンル
小さな蔵の資料館 肝要の里   歴史 民俗  
WEB http://www.town.hinode.tokyo.jp/kura/index.html  
TEL 042-588-7320  
FAX  
企画展  
所在地190-0181
西多摩郡日の出町大久野4090-2 
公共交通 武蔵五日市駅より西東京バス「つるつる温泉」行きで『肝要』下車 
道路案内 圏央道「日の出IC」から20分、駐車場80台 
開館時間 10時から17時まで 
休館日 月〜金 (土日祝のみ開館)、年末年始 
入館料金
(常設時) 
一般 100円 中学生以下 無料 
展示内容 町の宝として7つのテーマを設定して展示。
蔵(蔵の歴史など)、器(漆器・伊万里)、武(刀剣・武器)、学(書の鑑定体験)、書・絵画(狩野派の絵画・書)、技(研師・表具師) 、宝(日の出町の貴重文化財) 
観覧時間 約30分 
その他
(販売・友の会等) 
故・岡部正氏所有の美術品(岡部コレクション)の寄贈を契機に設立。 
報告者: ネタ切れ男 / 沢谷 浩幸
更新日: 2008/08/25 0:00:00