東京都
276 /344ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
はちおうじしきょうどしりょうかん   ジャンル
八王子市郷土資料館   歴史 民俗  
WEB http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kankobunka/003/005/p005312.html  
TEL 042-622-8939  
FAX 042-627-5919  
企画展 ☆特別展「こども考古学教室 見てみよう!ずっと昔の八王子」〜9/1(日) 
所在地192-0902
八王子市上野町33 
公共交通 八王子駅南口から徒歩15分 八王子市民会館の向かいにあります。
京王八王子駅から京王バス【八91・八92・八93】で「市民会館」下車 徒歩3分 
道路案内  
開館時間 9時から17時まで (入館は16時30分まで) 
休館日 月曜日 祝日の翌日 (祝日が土・日の場合は直後の火曜日) 
年末年始 臨時休館日 
入館料金
(常設時) 
無料 
展示内容 昭和38年頃、中央高速自動車道の建設にともない、市内宇津木町向原遺跡の発掘が行われ、多くの土器や石器が出土しました。 それを契機に、八王子の歴史資料を収集・保存しようという市民運動が起きました。 昭和39年には、市内の陶芸家井上郷太郎氏が収集した貴重な考古資料約1000点 (井上コレクション) が市に寄贈され、ますます貴重な資料を保存・公開する施設を求める市民の声が高まり、東京オリンピック開催の記念事業の一つとして、展示・収蔵施設が建設されることになりました。
こうして、昭和42年4月1日に八王子市郷土資料館が開館しました。市内出土の考古資料や、市内で使われていた民俗資料などを調査・研究・収集・展示しています。 
観覧時間 約30分 
その他
(販売・友の会等) 
 
報告者: ネタ切れ男 / 沢谷 浩幸
更新日: 2017/03/31 0:00:00