東京都
231 /344ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
やまざききねんなかのくりつれきしみんぞくしりょうかん   ジャンル
山崎記念 中野区立歴史民俗資料館   歴史 民俗  
WEB https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/219000/d005773.html  
TEL 03-3319-9221  
FAX 03-3319-9119  
企画展 ☆企画展「井上円了没後100年展」7/23(火)〜8/31(土) 
所在地165-0022
中野区江古田4丁目3-4 
公共交通 西武新宿線「沼袋駅」から徒歩8分
京王バス【中92】関東バス【中41】で「江古田2丁目」下車 徒歩2分 
道路案内 新青梅街道沿い「中野区立第七中学校」を過ぎたあたりにあります。 
開館時間 9時から17時まで (入館は16時30分まで) 
休館日 月曜日 第3日曜日 年末年始 (12月28日から1月4日まで) 
入館料金
(常設時) 
無料 
展示内容 「武蔵野における中野の風土と人々の暮らし」をテーマに原始〜現代の歴史を再現。今はない宝仙寺三重塔の復元模型や、昭和末まで使用された旧家の台所の実物、明石原人発見で知られる直良信夫博士のコーナーがある。 
観覧時間 約30分 
その他
(販売・友の会等) 
メール rekisiminzokusiryoukan@city.tokyo-nakano.lg.jp
当館は昭和60 (1985) 年に名誉都民である山崎喜作氏から資料館用地に役立ててほしいと土地2600平方メートルを寄付されたことを契機に、郷土の文化遺産を保存し展示活用していくために、平成元年 (1989) に「山崎記念中野区立歴史民俗資料館」として、中野文化センターから移設したものです。 
報告者: ネタ切れ男 / 沢谷 浩幸
更新日: 2019/07/01 0:00:00