東京都
131 /348ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
とうきょうとびじゅつかん   ジャンル
東京都美術館   美術   
WEB http://www.tobikan.jp/  
TEL 03-3823-6921 03-3272-8600(NTTハローダイヤル)  
FAX 03-3823-6920  
企画展 ☆特別展「コートールド美術館展 魅惑の印象派」9/10(火)〜12/15(日)
     月曜休室(祝日の場合は翌日)
     午前9時30分〜午後5時30分(金曜と11/2(土)は8時まで、入室は閉室の30分前まで)
     入館料金:一般1600円 大学・専門学校生1300円 高校生 800円 65歳以上1000円
          中学生以下は無料
        身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳
          をお持ちの方と付添者1名は無料(要証明)
 ロンドンのコートールド美術館のコレクションから、印象派・ポスト印象派の作品を紹介します。実業家サミュエル・コートールドが収集したコレクションを核にロンドン大学に1932年にコートールド美術研究所が設立され、同所の展示施設として設置。本展覧会では、その研究機関としての側面にも注目し、美術史研究や、科学調査の成果を取り入れ、作品を読み解く。
 マネ、最晩年の傑作《フォリー=ベルジェールのバー》やルノワールの《桟敷席》やセザンヌ《カード遊びをする人々》ゴーガン《テ・レリオア》など選りすぐりの絵画・彫刻約60点を展示。
  フィンセント・ファン・ゴッホ《花咲く桃の木々》1889年
  アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック《ジャヌ・アヴリル、ムーラン・ルージュの入口にて》1892年頃
  ポール・セザンヌ《大きな松のあるサント=ヴィクトワール山》1887年頃
  ポール・ゴーガン《ネヴァーモア》1897年
  クロード・モネ《アンティーブ》1888年  など

記念講演会:美術館 講堂(交流棟 ロビー階/定員225名)にて、午後2〜3時30分(開場1時30分)
      入館券のみ、当日1時より講堂前で整理券を配布し、定員になり次第、受付を終了
9/10(火)「サミュエル・コートールド:そのコレクションとビジョン」
    エルンスト・ヴェーゲリン氏(コートールド美術館 館長)
11/4(月・振)「マネの《フォリー=ベルジェールのバー》はなぜ傑作なのか」三浦篤氏(東京大学 教授)
11/30(土)「セザンヌの思想と芸術」永井隆則氏(京都工芸繊維大学 准教授)

イブニング・レクチャー:大橋菜都子氏(本展担当学芸員)
10/4(金)11/1(金)午後6時30分〜7時、美術館 講堂にて(交流棟 ロビー階/定員225名)
      入館券のみ、開始時間の20分前より講堂前で整理券を配布し、定員になり次第、受付を終了




☆上野アーティストプロジェクト2019「子どもとまなざし(仮称)」11/16(土)〜2020年1/5(日)

☆「ハマスホイとデンマーク絵画」令和2年1/21(火)〜3/26(木) 
所在地110-0007
台東区上野公園8-36 
公共交通 JR上野駅 公園口より徒歩7分 
東京メトロ、京成電鉄上野駅 徒歩10分 
道路案内 駐車場なし 
開館時間 午前9時〜午後5時(入館は閉館の30分前まで) 
休館日 月曜日 
入館料金
(常設時) 
各展示ごとの料金 
展示内容 常に企画展を複数実施。 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
ミュージアムショップあり    無料コインロッカーあり 
報告者: はっとり あやこ/服部 彰子、くばたん(SGM03336)
更新日: 2002/04/29 0:00:00