千葉県
44 /87ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
こくりつれきしみんぞくはくぶつかん   ジャンル
国立歴史民俗博物館   歴史・民俗  
WEB http://www.rekihaku.ac.jp  
TEL 043-486-0123  
FAX 043-486-4211  
企画展 ☆企画展示「「1968年」−無数の問いの噴出の時代−」10/11(水)〜 12/10(日)開催期間2017年10月11日(水)〜 12月10日(日) 
所在地285-8502
佐倉市城内町117 
公共交通 JR総武本線佐倉駅、京成佐倉駅からバス田町車庫行き「国立歴史民俗博物館」下車すぐ 
または「博物館入口」下車」徒歩5分
京成佐倉駅から徒歩約15分 
道路案内 首都高速→京葉道路→東関東自動車道・四街道ICまたは佐倉IC→
県道→国道298号、大駐車場完備、無料 
開館時間 午前9時30分〜午後5時(10〜2月は4時30分まで、入館は閉館30分前まで) 
休館日 月曜日(祝休日は開館、翌日休館)、年末年始12/27〜1/4 
入館料金
(常設時) 
一般420円 高大生250円 中学生以下無料
 土曜日は高校生無料、心身障害者は無料 
展示内容 日本の旧石器時代〜近現代と、民俗について5室25テーマで展示。
それぞれのテーマで遺跡や都市の模型、巨大なレプリカ展示がみどころ。
「沖の島祭祀」や「南島の民俗世界」などの特徴的なテーマもある。 
観覧時間 各室が1博物館程度の見応えがあり、常設展示室だけでも最低2時間は必要。 
その他
(販売・友の会等) 
展示解説シート、図書コーナーも充実。レストラン、喫茶コーナー、ミュージアムショップ、友の会組織あり。
敷地内にくらしの植物苑(別料金)あり。佐倉城址公園も隣接。 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明(TBE01536)
更新日: 2008/05/10 0:00:00