高知県
13 /44ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
てらだとらひこきねんかん   ジャンル
寺田寅彦記念館   歴史 文学 科学・産業  
WEB http://www2.city.kochi.kochi.jp/ccfa/x01.cgi?ms=s01l02  
TEL 088-873-0564  
FAX  
企画展  
所在地780-0915
高知市小津町4-5 
公共交通 高知駅から徒歩、江ノ口川北畔 
道路案内  
開館時間 午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで) 
休館日 水曜日、年末年始、環境整備のための臨時休館あり 
入館料金
(常設時) 
無料 
展示内容 「天災は忘れられたる頃来る」の言葉で知られ、地震や気象を中心にした物理学者でありながら多くの随筆を残した文学者でもある寺田寅彦。寅彦が4歳から19歳まで過ごした旧宅を復元し、勉強部屋とともに,主家と茶室、随筆の題材としても登場する各種の草木を植えた庭がある。寅彦所蔵の蒸気機関模型、オルガンなどの遺品を展示。 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2007/11/25 0:00:00