鳥取県
10 /34ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
もちがせながしびなのやかた   ジャンル
もちがせ流しびなの館   歴史 民俗  
WEB http://www.infosakyu.ne.jp/motigase-s/  
TEL 0858-87-3222  
FAX 0858-87-3169  
企画展  
所在地689-1211
鳥取市用瀬町別府33-3 
公共交通 JR用瀬駅から徒歩5分
 (通常は普通列車のみだが、流し雛の日は一部の特急も停車) 
JR鳥取駅前からバス「智頭」他行きで「用瀬」下車、徒歩2分 
大阪梅田から日本交通特急バス「鳥取」行きで「用瀬」下車、徒歩2分 
道路案内 大阪から中国自動車道佐用I.C.、国道373号線経由で約3時間 
岡山から国道53号線経由で約2時間30分 
 車は国道53号線から用瀬橋を渡る。目の前にあるひいな橋は歩行者専用。
 中橋は自転車用。 
開館時間 9:00〜17:00 
休館日 水曜日(祝日の場合は翌日) 12月29日〜1月2日 
入館料金
(常設時) 
大人300円(200円) 70歳以上・障害者・高校生以下無料
  ()内は15人以上の団体" 
展示内容 雛人形の歴史 用瀬と日本各地の流しびな 雛あらし 
観覧時間 1時間以内 
その他
(販売・友の会等) 
買物や食事は隣接の観光物産センターへ 
報告者: Quita/北村尚巳
更新日: 2007/09/08 0:00:00