兵庫県
28 /168ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
ひょうごけんりつびじゅつかんげいじゅつのやかた   ジャンル
兵庫県立美術館「芸術の館」   美術  
WEB http://www.artm.pref.hyogo.jp  
TEL 078-262-0901  
FAX 078-262-0903  
企画展 ☆「不思議の国のアリス展」3/16(土)〜5/26(日)
     月曜・5/7(火)休館。(4/29、5/6は開館)
     午前10時〜午後5時(入館は、閉場の30分前まで)
     入館料金:一般1400円 高大生1000円 小中生600円
          障がい者手帳をお持ちの方と介添えの方1名半額

 初めて出版されてからすでに150年以上たち、170を超える言語に翻訳された世界的ベストセラーになった『不思議の国のアリス』。画家、イラストレーターなど、さまざまなジャンルの芸術家の創作意欲をも刺激する『不思議の国のアリス』の「不思議な魅力」を紹介。
 チャールズ・ラトウィッジ・ドッドソン《アリス・リデルの肖像(複製)》
 ルイス・キャロル《「アリス」のスケッチ》
 ジョン・テニエル『鏡の国のアリス』挿絵のための下絵 ≪髪をかきむしるトゥィードルダム≫
 ジョン・テニエル『鏡の国のアリス』挿絵のための下絵 ≪ところが そいつは頑固で高慢≫
 ルイス・キャロル 絵:ジョン・テニエル 発行:エンベリン&サン、オックスフォード《切手ケース》 

記念講演会:3/16(土)ミュージアムホールにて、午前11時〜正午、入館券のみ
「『不思議の国のアリス』はどんな話?」安井泉氏(日本ルイス・キャロル協会会長、英語語法文法学会名誉顧問)

リアル脱出ゲーム「不思議の国からの脱出」謎解きキット1500円

音声ガイド:貸出料各600円
「魅惑のワンダーランド編」平田広明氏
「クイズ・バトル編」伊沢拓司氏




☆没後130年「河鍋暁斎 鬼才!Kyosai!」4/6(土)〜5/19(日) 
所在地651-0073
神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 
公共交通 阪神電鉄岩屋駅から徒歩8分 JR灘駅南口から徒歩10分 
阪急電鉄王子公園駅から徒歩15分 
JR神戸線六甲道駅・灘駅、阪急神戸線王子公園駅から神戸市営バス
100系統「HAT神戸・灘の浜東」行き乗車、
阪神電鉄バス三宮駅前バス停(JR三宮駅南口広場南)から
「HAT神戸」行直行バス乗車、 
神戸市営バス三宮駅ターミナル前バス停(JR三ノ宮駅南口)から101系統
「脇の浜住宅西」行乗車、いずれも県立美術館前下車すぐ 
道路案内 阪神高速神戸線摩耶ランプから約5分、駐車場普通車80台有料 
開館時間 午前10時〜午後6時(特別展中の金・土曜は8時、入館は閉館30分前まで) 
休館日 月曜日(祝日は開館、翌日休館)12/31,1/1 
入館料金
(常設時) 
一般500円 高大生400円 小中生250円 高齢者(兵庫県内在住65歳以上) 250円 
展示内容 ロダンなど近代彫刻コレクション、小磯良平・金山平三など兵庫ゆかりの洋画家の作品、具体美術協会の作品群など。建物は安藤忠雄設計。 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
レストラン、カフェ、ミュージアムショップ 
屋根のあるお弁当ゾーンあり。美術情報センター無料。
阪神電鉄に兵庫県立美術館入館券付往復割引乗車券あり。
E-mail:museum@artm.pref.hyogo.jp 
報告者: 明日香 光二=馬場 英明(TBE01536)
更新日: 2007/09/24 0:00:00