大阪府
138 /182ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
おおさかおおたにだいがくはくぶつかん   ジャンル
大阪大谷大学博物館   歴史 民俗  
WEB http://www.osaka-ohtani.ac.jp/facilities/museum/  
TEL 0721-24-1039  
FAX 0721-24-9787  
企画展 ☆令和6年度春季特別展「大とんだばやし展ー埋文調査の歩みとこれからー」~6/29(土)
     日曜休館(5/26、6/23は開館)祝日(4/29は開館)
         5/7(火)5/8(水)5/29(水)6/20(水)休館
     入館無料
 山中田1号墳の勾玉てんこ盛り(1600年前)
 中野遺跡の和鏡(500年前)
 喜志遺跡のサヌカイト(2100年前)
 新堂廃寺跡の瓦(1400年前)
 喜志南遺跡の縄文土器(3000年前)
 中佐備遺跡の須恵器(1500年前)
 廿山南古墳のガラス玉と銀箔(1500年前)
 浮山遺跡の埴輪の鳥(1500年前) など

博物館講座:5/25(土)午後2時~、事前申込み不要
 「富田林市の発掘黎明期」中村浩(浩道)氏(大阪大谷大学名誉教授)
 「喜志南遺跡と古市古墳群」角南辰馬氏(富田林市教育委員会) 
所在地584-8540
富田林市錦織北3-11-1
公共交通 近鉄長野線 滝谷不動駅下車徒歩約7分 
道路案内  
開館時間 午前10時~午後4時、春秋に特別展時のみ開館 
休館日 日祝日、その他臨時休館日 
入館料金
(常設時) 
無料 
展示内容 縄文・弥生土器、須恵器、備前焼など日本の各時代の焼き物、富田林市中野遺跡の弥生時代石器製作工程資料、古墳~近世の鏡。中国、中南米の土器。木綿関係資料を中心とした民具。 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
E-mail:hakubutukan@osaka-ohtani.ac.jp 
報告者: 明日香 光二=馬場 英明
更新日: 2012/08/30 0:00:00