京都府
68 /156ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
ばくまついしんみゅーじあむりょうぜんれきしかん   ジャンル
幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」   歴史  
WEB http://www.ryozen-museum.or.jp  
TEL 075-531-3773  
FAX 075-531-3774  
企画展 ☆リニューアル特別展「維新の夜明け 幕末維新の英傑たち」第一期3/8(金)?4/14(日)                 第二期4/16(火)〜5/12(日) 
所在地605-0861
京都市東山区清閑寺霊山町1 
公共交通 阪急河原町駅 京阪祇園四条駅から徒歩20分
京都市営バス【206系統 or 207系統】で「東山安井」または「清水橋」下車 徒歩5分 
道路案内 駐車場有り4台無料 
開館時間 午前10時〜午後5時30分(入館は5時まで) 
休館日 月曜日(祝日は開館、翌日休館)12/28〜1/3 
入館料金
(常設時) 
大人500円 高校生300円 小中生200円 
展示内容 西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允、吉田松陰、高杉晋作、坂本龍馬、中岡慎太郎、武市瑞山、徳川慶喜、松平容保、勝海舟など幕末維新史に登場する人物や新選組の資料約5000点。 
観覧時間 約60分 
その他
(販売・友の会等) 
友の会会員制度有り。E-mail:office@ryozen-museum.or.jp 
明治元年の太政官布告により、木戸孝允・松子夫妻を始め、坂本龍馬、中岡慎太郎らが向かいの霊山の墓苑に葬られている(入苑は別料金) 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2011/06/30 0:00:00