富山県
58 /61ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
たてやまかるでらさぼうはくぶつかん   ジャンル
立山カルデラ砂防博物館   科学・産業  
WEB http://www.tatecal.or.jp/index.html  
TEL 076-481-1160  
FAX 076-482-9100  
企画展 ☆特別展「写真で見る立山の地形」10/3(火)~12/27(日)

☆写真展「素晴らしい自然を」令和6年1/6(土)~2/4(日)

☆収蔵品展「富山のいきもの」令和6年2/10(土)~3/31(日)

☆公募写真展「レンズが見た立山・立山カルデラー大地と人の記憶ー」令和6年3/2(土)~4/7(日) 
所在地930-1405
中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂68
公共交通 富山地方鉄道 立山駅から徒歩1分 
道路案内 北陸高速立山I.Cから約40分 
開館時間 午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
(4/29~5/8、7/15~17、7/21~8/31は8時30分開館) 
休館日 "毎週月曜日(祝日は開館)、
祝日の翌日(土・日曜日にあたるときは開館)
年末年始(12/28~1/4)
GW期間(4/29 ~ 5/8)夏休み期間(7/20~8/31)は無休 
入館料金
(常設時) 
一般400円  大学生320円  高校生以下、障害者等は無料 
展示内容 立山カルデラの展示(ジオラマ、安政の大災害など)、
SABO展示室(パノラマ模型、トロッコ列車、防災シミュレーションなど) 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
博物館は、立山カルデラの砂防工事のトロッコの基地の上にあります。屋外から、基地の様子などもよく見えます。また、入館者はカルデラの体験学習会に参加申し込みができます。友の会組織有り 
報告者: 西村 崇
更新日: 2008/09/06 0:00:00