神奈川県
88 /127ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
おだわらぶんがくかん   ジャンル
小田原文学館   文学  
WEB http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/facilities/literature-museum/bungakukan.html  
TEL 0465-22-9881  
FAX  
企画展  
所在地250-0013
小田原市南町2-3-4 
公共交通 小田原駅 東西自由通路東口より徒歩約30分
小田原駅 東西自由通路東口より箱根方面行きのバスに乗車
    「箱根口バス停」で下車し、徒歩で約5〜10分 
道路案内 国道1号線の「箱根口交差点」から路地に入り、その後、約250mほど進んだところで右折し「西海子小路」に入る。駐車場7台分(無料) 
開館時間 午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで) 
休館日 年末年始(12/28〜1/3) 
入館料金
(常設時) 
大人250円 小中生100円 
展示内容 幕末の志士で元宮内大臣でもある田中光顕伯爵の別邸であった昭和12年建築の洋館。
日本近代文学の祖といわれる北村透谷、文化勲章を受章した尾崎一雄や川崎長太郎ら私小説家、民衆派の代表的詩人・福田正夫をはじめとする小田原出身の文学者のほか、谷崎潤一郎、三好達治、北條秀司、長谷川如是閑ら小田原に在住して執筆活動を行った小田原ゆかりの文学者の資料。 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2015/07/27 0:00:00