東京都
77 /339ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
みなとくりつきょうどれきしかん   ジャンル
港区立郷土歴史館   歴史 民俗  
WEB https://www.minato-rekishi.com/  
TEL 03-6450-2107  
FAX 03-6450-2137  
企画展 ☆企画展「江戸の本 -本からひもとく人びとの営み-」~6/30(日)
      6/20(木)休館
      入館料金:企画展のみ:大人200円 小中高生100円
          常設セット券:大人400円 小中高生100円
       港区在住・在学の小中高生、港区在住の65歳以上の方、
        港区在住の障害者とその介助者1名は無料(要証明) 

 それまで権力者のもとで行ってきた出版を江戸時代初期に民間で担い始めると、次第に庶民向けの本が出版され、庶民が本を読めるようになった。港区域では芝神明町(現在の芝大門一丁目)などに学問的な本を取り扱う書物問屋や娯楽目的の本を取り扱う地本問屋ができた。文字を学ぶ教科書の役割をした本をはじめ、生活に必要な実用書や専門書、名所の案内書、大衆向けの小説などが刊行され、入手が難しい本などは筆写され、写本もあった。館蔵資料から、江戸時代に刊行、筆写された本を紹介し、当時の人びとの営みをひもとく。 
所在地108-0071
港区白金台4-6-2 ゆかしの杜内
公共交通 東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金台」駅下車 2番出口徒歩1分
都営バス「白金台駅前」停留所下車徒歩1分 
道路案内 駐車場なし、公共交通機関をご利用 
開館時間 午前9時~午後5時(入館は4時30分まで) 
休館日 毎月第3木曜日(第3木曜日が祝日等の場合は開館、前日の水曜休館)
 年末年始(12/29~1/3)特別整理期間 
入館料金
(常設時) 
大人300円 小中高生100円
 区内在住・在学の小中高生、区内在住の65歳以上の方、区内在住の障害者と介護者1名無料
 港区民無料公開日:2/11、5/5、8/11、11/3 
展示内容 東京湾と深くかかわり続けている港区の考古、近世都市・江戸の城南に位置する港区の様子とそこにかかわる人びとの姿、港区の近現代の歴史を国際化、教育、交通・運輸、生業・産業、災害・戦争の5つのテーマで紹介。 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
建物は、昭和13(1938)年に竣工した旧公衆衛生院の姿を保存し、リニューアル。
カフェ VEGETABLE LIFE produced by HAPPO-EN
ミュージアムショップあり 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2019/02/23 0:00:00