東京都
178 /339ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
しながわくりつしながわれきしかん   ジャンル
品川区立品川歴史館   歴史  
WEB http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/jigyo/06/historyhp/hsindex.html  
TEL 03-3777-4060  
FAX 03-3778-2615  
企画展 ☆令和6年度リニューアル記念企画展
「品川を彩る名品たちー品川歴史館浮世絵コレクションー」中期:~6/2(日)
                      後期:6/4(火)~6/30(日)
 御殿山など徳川将軍家にゆかりも深く東海道第一番目の宿場として栄えた品川は、喜多川歌麿や歌川広重、葛飾北斎などの有名絵師によって多く描かれ、名所絵、美人画、役者絵など、さまざまに品川の様子がとらえられる。本展では「東海道品川宿」、「品川と歌舞伎」、「品川の名所とその周辺」、「海辺のくらし」、「変化する品川」という5つの項目で江戸時代中期~明治時代初期の品川を描いた錦絵を紹介。
(中期展示)歌川芳藤「海景宝乃蔵入」〔1851(嘉永4)年〕
(後期展示)小林清親「高輪牛町朧月景」〔1879(明治12)年〕
(後期展示)歌川広重(初代)「東海道五拾三次之内 品川 日之出」〔1833(天保4)年頃〕など 
所在地140-0014
品川区大井6-11-1
公共交通 JR/東急大井町駅下車 徒歩15分
東急バス 「品川→池上」あるいは「大井町→蒲田」にて
「鹿島神社前」下車徒歩1分 
JR大森駅山王北口下車 徒歩10分 
道路案内  
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分) 
休館日 月曜・祝日(祝日が月曜の場合、翌火曜も休館)、年末年始、展示替え日 
入館料金
(常設時) 
一般100円、小中生50円
幼児、70歳以上の方、障害のある方(および介護者1名)は無料 
展示内容  
観覧時間 約40分 
その他
(販売・友の会等) 
水琴窟のある庭園がある 
報告者: 梅本 信一
更新日: 2024/05/31 0:00:00