東京都
162 /341ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
とうきょうとげんだいびじゅつかん   ジャンル
東京都現代美術館   美術  
WEB http://www.mot-art-museum.jp/  
TEL 03-5245-4111  
FAX 03-5245-1140  
企画展 ☆サエボーグ「I WAS MADE FOR LOVING YOU」
 津田道子「Life is Delaying 人生はちょっと遅れてくる」
 Tokyo Contemporary Art Award 2022-2024 受賞記念展 3/30(土)~7/7(日)
    月曜休館(4/29、5/6は開館)4/30(火)5/7(火)休館
    入館無料

 東京都とトーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)による中堅アーティストを対象とした現代美術の賞「Tokyo Contemporary Art Award(TCAA)」の受賞者2組で受賞記念展を開催。

 第4回受賞者のサエボーグの「I WAS MADE FOR LOVING YOU」と津田道子の「Life is Delaying 人生はちょっと遅れてくる」で展示。
 半分人間で半分玩具の不完全なサイボーグ、とするラテックス製のボディスーツで人間の残酷性や消費の問題などをパフォーマンスとインスタレーションで展開するサエボーグ。
 映像メディアとシンプルな構造物で、知覚や身体感覚についてのパフォーマンスとインスタレーションを行う津田道子。それぞれが独立したものでありながら、展示室内での鑑賞者のふるまいが作品の一部となるという共通点を持つ。鑑賞を通じて自身に向き合うことで、動物も含む他者との関係性や、社会的に期待された役割などに目を向ける。

アーティスト・トーク:3/30(土)午後2~3時30分14:00-15:30)サエボーグ「I WAS MADE FOR LOVING YOU」/津田道子「Life is Delaying 人生はちょっと遅れてくる」





☆「ホー・ツーニェン エージェントのA」4/6(土)~7/7(日)

☆「MOTコレクション」4/6(土)~7/7(日)

☆「翻訳できない わたしの言葉」4/6(土)~7/7(日)

☆「日本現代美術私観:高橋龍太郎コレクション」8/3(土)~11/10(日)

☆「坂本龍一展(仮題)」12/21(土)~令和7年3/30(日) 
所在地135-0022
江東区三好4-1-1(木場公園内)
公共交通 東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅B2出口より徒歩9分、
都営地下鉄大江戸線 清澄白河駅A3出口より徒歩13分、
東京メトロ東西線 木場駅3番出口より徒歩15分または
都営バス業10「業平橋」行きで「東京都現代美術館前」下車 、
都営地下鉄新宿線 菊川駅A4出口より徒歩15または都営バス業10
「新橋」「深川車庫」「木場駅」行きで 「東京都現代美術館前」下車 、
東京駅丸の内北口2番のりばより都営バス
東20「錦糸町駅前」「東京都現代美術館」行きで「東京都現代美術館」下車 、錦糸町駅4番のりばより都営バス東20「東京駅丸の内北口」行きで
「東京都現代美術館」下車 
道路案内 首都高速木場、枝川出口利用、美術館に地下駐車場あり 
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)  
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月28日~1月4日)および保守点検日 
入館料金
(常設時) 
一般500円、児童・生徒250円(都内の小・中学生は無料) 
展示内容 3500点の収蔵作品の内、約130点を常時展示、年4回程度展示替を実施 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
ミュージアムショップ[1F]
美術図書館[B1F]
映像ギャラリー[1F]
講堂・研修室等[B2F]
レストラン[B1F]
カフェテリア[2F] 
報告者: 梅本 信一
更新日: 2019/07/01 0:00:00