栃木県
33 /46ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
さくらしみゅーじあむあらいかんぽうきねんかん   ジャンル
さくら市ミュージアム−荒井寛方記念館−   美術 歴史 民俗  
WEB http://www.city.tochigi-sakura.lg.jp/site/sakura-museum/  
TEL 028-682-7123  
FAX 028-682-7854  
企画展 ☆栃木県立博物館連携事業 地域移動博物館「鉱物の宝箱〜きらめくStone Museum〜」7/27(土)〜9/1(日)

☆第79回「国際写真サロン展」9/21(土)〜10/6(日)

☆第74回「春の院展 栃木展」10/12(土)〜11/17(日)

☆第17回「こども絵画展」12/18(水)〜令和2年1/7(火)

☆「喜連川の文芸 自然歌人 高塩背山〜若山牧水とゆかりの人々〜」令和2年2/15(土)〜3/15(日)

☆第23回「栃木日展作家展」令和2年3/20(金・祝)〜5/6(木・振) 
所在地329-1311
さくら市氏家1297 
公共交通 JR東北本線氏家駅から東野バス宇都宮行き「勝山公園前」下車、
JR・東武宇都宮駅から馬頭、喜連川方面行きバス「勝山公園前」下車、
 宇都宮方へ徒歩5分 
道路案内 東北道宇都宮ICから国道293号で氏家方面へ30分。
矢板ICから国道4号で宇都宮方面へ20分。 
開館時間 午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで) 
休館日 月曜日(祝日は開館) 祝日の翌日(土・日を除く)
第3火曜日、特別整理期間・燻蒸期間 年末年始(12/29〜1/3) 
入館料金
(常設時) 
一般300円 高大生200円 小中生100円 
展示内容 仏画で活躍した日本画家・荒井寛方を中心に、栃木県の現代美術の現況と傾向を紹介。鬼怒川の流れをテーマにして、さくら市の縄文時代から戦後の復興期まで展示する考古・歴史。さくら市出身の鋸研究家・吉川金次コレクションの鋸と関連資料。 
観覧時間 約1時間 
その他
(販売・友の会等) 
E-mail:sakurashimuseum@city.tochigi-sakura.lg.jp
民家、長屋門、板倉を移築した民家広場「みんなのひろば」が整備された。
中世の「勝山城跡」が隣接し、土塁や濠が復元されている。鬼怒川の眺めを楽しめる。自然公園にもなっており、野鳥観察がさかん。 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2012/01/31 0:00:00