茨城県
18 /48ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
みつかいどうふうどはくぶつかんさかのけじゅうたく   ジャンル
水海道風土博物館 坂野家住宅   歴史 民俗  
WEB http://www.city.joso.lg.jp/modules/section066/content/index.php?id=23  
TEL 0297-24-2131  
FAX  
企画展  
所在地300-2521
常総市大正郷町2037 
公共交通 常磐線「取手駅」より関東鉄道常総線「水海道駅」下車
福祉循環バス「菅原・細野コース (火・金曜運行) 」及び「菅原・大花羽コース (木曜運行) 」に乗り換え『坂野家入口 (菅原・細野コース) 菅原小入口 (菅原・大花羽コース) 』下車
【ご案内】菅原小入口 → 坂野家駐車場入口間 400m
※福祉循環バスの運行がない月曜・水曜・土曜・日曜はタクシーをご利用下さい。 
道路案内 ※つくば・取手・下妻方面からのルートです。
国道294号線旧道「美妻橋交差点」を右折又は左折したあと、5つ目の信号を左折。左折後約400mで坂野家駐車場に到着します。また駐車場への曲がり角には小さな「茶色の道案内」があります。 
開館時間 4月から10月:9時から18時まで (入場は17時まで)
11月から3月:9時から17時まで (入場は16時まで) 
休館日 月曜日 (祝祭日の場合は翌日) 年末年始 (12月29日から1月3日まで) 
入館料金
(常設時) 
大人 300円 小人 100円 65歳以上は無料 
展示内容 国指定の重要文化財である「坂野家住宅」。3ヶ年にわたる保存整備事業により、明治23年の銅版画に描かれた姿が再現された「水海道風土博物館」になりました。
豪壮な主屋と表門、瀟洒な造りの月波楼(書院)、豪農の家の姿をとどめる蔵や小屋の数々、発掘・復元された庭園、四季折々の美しさを見せる中庭などの屋敷構えとともに、竹林や梅林・雑木林など、いつも私たちの暮らしとともにあった里山の風景が"まるごと体感"できる『歴史空間』となっています。 
観覧時間 約30分 
その他
(販売・友の会等) 
 
報告者: ネタ切れ男 / 沢谷 浩幸
更新日: 2006/12/30 0:00:00