宮城県
62 /62ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
わくやまんようのさとてんぴょうろまんかん   ジャンル
わくや万葉の里 天平ろまん館   歴史 科学・産業  
WEB http://www.tenpyou.jp/  
TEL 0229-43-2100  
FAX 0229-43-2109  
企画展  
所在地987-0121
遠田郡涌谷町涌谷字黄金山1-3 
公共交通 JR石巻線涌谷駅からタクシー 
道路案内 国道346号で気仙沼方面へ 
開館時間 午前9時30分〜午後5時(11〜3月は4時30分まで) 
休館日 毎週水曜 
入館料金
(常設時) 
一般・大学生500円 小中高生200円
砂金掘り体験 一般・大学生600円 小中高生500円 
展示内容 大仏の金を採取した陸奥国小田郡の歴史、採金技術と渡来人、
黄金山での出土品、現代の金利用の技術 
観覧時間 約1時間 
その他
(販売・友の会等) 
奈良の大仏に鍍金する金を産出したことが万葉集で知られる、黄金山神社を中心にした公園「わくや万葉の里」の中核施設。公園内には金の茶室がある「くがね庵」がある。
ろまん館の建物には、砂金採取体験施設、レストラン「ろまん亭」、土産直売所がある。 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2019/03/02 0:00:00