宮城県
46 /62ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
おくまつしまじょうもんむられきししりょうかん   ジャンル
奥松島縄文村歴史資料館   歴史  
WEB http://www.satohama-jomon.jp/  
TEL 0225-88-3927  
FAX 0225-88-3928  
企画展  
所在地981-0412
東松島市宮戸字里81-18 
公共交通 JR仙石線野蒜駅よりタクシーで10分 
道路案内 三陸道奥松島ICより奥松島方面へ15分 
開館時間 午前9時〜午後4時30分 
休館日 水曜日、年末年始 
入館料金
(常設時) 
一般400円 高校生300円 小中生150円 
展示内容 4000年におよぶ縄文人の営みが刻まれた奥松島にある史跡「里浜貝塚」の断面や出土した土器、骨や貝などから作られた道具・装飾品のほか、縄文人の生活ぶりを描いたシアターなど。 
観覧時間 館だけなら40分、貝塚散策を含め1時間30分 
その他
(販売・友の会等) 
縄文村エリア内に体験館(おみやげとクリニック)、里浜貝塚貝層観察館があり、貝塚を経由して、さとはま縄文の里史跡公園(眺望良し)まで手軽に散策できる。貝塚見学や火おこし、土器・勾玉・骨角器作りなどの縄文体験も可。(貝塚見学・火おこし・勾玉作りは土日随時受付。他は要予約)
E-mail:jomon@city.higashimatsushima.miyagi.jp  
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2010/01/23 0:00:00